FC2ブログ
書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

おススメ書道展



大学の後輩が出品している
書道展を観に行きました☆




書道グループ「凡」(なみ)書作展
平成31年3月21日(木)~24日(日)
10時~18時(最終日は16時半)
県民文化センター地下ギャラリー
入場無料



主宰は船橋玉苑先生
長年、広島市内の
私立女子高の書道教員をされながら
精力的に活動されてこられた先生で~
ぱんだ先生は高校生の頃から
存じ上げておりますが
いつまでも変わらない
若々しいパワー!
凄すぎます!!




会員には現役の書道教員の方が
たくさんおられて
ぱんだ先生が教育実習の時に
お世話になった先生とか
大学の後輩とか~
いつまで学び続けておられる姿勢に
刺激をいただいてます





さらに!!
毎回、臨書作品と創作作品との
バランスが良い書作展だなぁと
感心させられます
また、表現方法も多彩で
来場者を楽しませる工夫が随所にあるのも
大変参考になります
今年は染色と陶芸の作品があり
他ジャンルとのコラボは
とても見応えがありました☆




臨書を通して
どのように創作に活かしていくのか
とても参考になり
私が毎年楽しみにしている
広島での書道展のひとつです!




 

この他にもこの時期は
色々と展覧会があります
今回も
隣の展示室の展覧会は
初めて観たのですが
水墨画や墨象の会派のようで
珍しい展示方法が参考になりました☆



それぞれの会派の主義主張に触れ
自分自身の世界が広がればいいなぁ…と思い
出来る限り見にいくようにしています





皆さんも
お近くで書道展を見かけたら
気軽に会場をぐるっと見てみていただきたい!
とりあえず…
『好きか嫌いか』って見方だけでも
楽しいですよ~





目習いも立派な勉強!
皆さんにどんどん書道展鑑賞していただきたい
ぱんだ先生なのでした~

 






スポンサーサイト

写経作品完成




今年の毎日書道展に出品する
写経作品がようやく完成しました!



今回は『法華経提婆達多品第十二』を
写経しました




これがですね~
課題としては一昨年から
頂いていたにもかかわらず…
結局、ギリギリにならないと取り組まず




また、のっけから
ミス連発!
動揺しちゃってまたミス!ミス!
なんでこんなミスをしちゃうんだろうと
自分自身に疑心暗鬼になりながら
なんとも苦しい写経となりました




まるで、マラソンのような
苦しくて苦しくて…
早くゴールしたくて…みたいな(⌒-⌒; )





でも、無事書き上げて
ゴールを迎えると
それはそれは爽快な気分を味わえて…
また、次の写経がしたくなりました!





今回の苦しさの原因はですね~
中だるみっていうか
慢心からくる油断ですね
これは、『初心忘るべからず』
いつも緊張感を持って取り組めという
戒めなんだろうな~




4月からは
また、『木もれび写経の会』を
ちょっとリニューアルして
再開予定です
こちらは詳細を決め次第
またブログなどでお知らせします




6月からは筆の里工房での
写経練習会のお世話役も始まるし
新たな年号の始まりと共に
新たな気持ちで写経に取り組みたい
ぱんだ先生なのでした~

中国茶に癒されました




先日『講話茶会』をコラボ企画した
姫茶伝さんでブレンド薬膳茶を飲みました!




安佐南区方面での出張レッスンの帰り
いつもは次の予定があるから
バタバタと買い物だけしてしまうのですが
今日はレッスンの後は予定もなく
姫茶伝さんでまったりと中国茶の世界を
楽しませていただきました!





…実は…
先日の『講話茶会』の時
ぱんだ先生はハプニングの連続に
すっかりテンパってしまい
せっかくご用意くださった薬膳茶を
飲まずじまい…(⌒-⌒; )




そのリベンジも!
という訳で~
春先乱れやすい自律神経を整える
ぱんだ先生にあった薬膳茶を
ブレンドしていただきました!




ぱんだ先はあまり茉莉花(ジャスミン)が
好きじゃなかったのですが…
姫茶伝さんの扱う茉莉花は
自然な香りでめちゃ癒されました!
すっかり茉莉花好きになりましたよ~




お店を出る頃には
手足の末端までポカポカ!
そのポカポカがずっと続いています☆
さすが!薬膳茶パワー!!




あ、もちろん
美味しい薬膳茶をいただきながら
次回の『講話茶会』の企画も相談しましたよ
6月くらいに開催予定ですので
しばしお待ちを!
詳細が決まりましたら
すぐにお知らせ致します




中国薬膳茶で
心も身体も
リフレッシュしてきた
ぱんだ先生なのでした~


姫茶伝さんのHPはこちらから
姫茶伝




通信講座も始めました




書道サロン優書会では
平成最後の冬から
『ぱんだ先生のペン字通信講座』を始めました!




完全オリジナルな優書会メゾット
手作りテキストによる指導を行っています





なんてかっこいい言葉を並べてますが~
システムや教材含め
大手のようにはいきませんから…
学校の授業で使うようなプリント…
って感じです(⌒-⌒; )




この『ぱんだ先生のペン字通信講座』は
なかなか広島まで通えないけど
ぱんだ先生に普段書く字を指導してもらいたい
という方々からの声にお応えして
企画したものなんですよね~





だから、今のところ
通信講座の受講は
ぱんだ先生の指導を直接受けた事がある方のみ
と、させていただいてます
かつて優書会の本川教室に通っていた方
三原などでのイベントに参加してくださった方
などが対象なんです




通信講座のコースは3つ
1.楷書の基本
2.行書の基本
3.一筆箋
をご用意しております
添削は課題は3回提出
受講料は1コースにつき
テキスト送料込みの12000円
(前納振込確認後に課題を送付します)
詳しくはメールにて
お問い合わせくださいませ☆




今、受講されている方は
そりゃ、熱心に練習されています☆
だからぱんだ先生の教材づくりにも
熱が入ります!!





やむを得ない事情で
優書会のお稽古に通えなくなった方
遠方から本川教室に通いにくい方
『ぱんだ先生の通信講座』で
実用的な書の練習を再開していただけたら…
こんなに嬉しいことはない
ぱんだ先生なのでした~






優書会初☆奈良研修旅行



優書会ではこれまでも
熊野筆の筆作り体験とか
書道展鑑賞とか
色々研修旅行を企画してきましたが~




今回はなんと!
奈良で宿泊の研修旅行しちゃいました!!
メインは~
墨の老舗、古梅園で握り墨体験&墨作り見学
さらに
東大寺写経道場での写経体験



いつか生徒さんと一緒に行けたら…
って話したら
5名の生徒さんが有給まで取って
今回の研修旅行に参加してくれました!!



老舗古梅園は製造業なんで
工場と本店は平日のみの営業なんですよ
だから、有給取らないと行けないんです!
本当に有難いです!




生徒さんと一緒に
ぐぐっと握り墨体験したり
墨の話をいっぱい聞いたり
美味しい茶粥弁当も食べたり
散華を奉納した興福寺中金堂を見たり
阿修羅像にも会いに行ったり
仏像のガチャガチャにハマったり
夜は奈良の食材を楽しんだり
次の日は朝から
奈良公園で鹿の生態を観察したり
鹿にお尻を噛まれたり
比較的空いていた東大寺大仏殿にお参りしたり
念願の戒壇堂で四天王にウットリしたり
せっかく正倉院まで行ったのに休館日だったり
東大寺写経道場で貸切状態で写経したり
歩きまくって新薬師寺の十二神将を拝見したり
あとは自由行動で
各自興味のあるところに出掛けたり…




かなり濃い内容の二日間でした!
って、これ全部
ぱんだ先生が行きたいとこばかりでしたが(⌒-⌒; )本当によくお付き合い下さったと
感謝の気持ちでいっぱいです!!




ちなみに6名は
1泊組と2泊組に分かれて
3日目は全くのフリータイムにしました☆
皆さん、ますます奈良にハマりましたね~




あと、1人よりグループの方が
新たな発見があって
楽しかったし
勉強になりました!





帰りの電車で
『次の研修旅行はどこに行きますか?』
なんて話も出て
本当に嬉しかったなぁ…




とりあえずは
古梅園で学んだ墨作りをレポートにまとめ
ロバの膠の墨を試したりして
生徒さんと一緒に旅行の復習したい
ぱんだ先生なのでした~



「講話茶会」無事終了!




中国茶専門店の姫茶伝さんとの
コラボイベント「講話茶会」
第1回は満員御礼で
無事終了しました!



近年の王羲之関係の図録や
王羲之に関する著作を
ざざーって復習し
ぱんだ先生オリジナルテキストを製作して
準備万端!
って思ってたのに…






当日の朝…
ぱんだ先生の携帯が
いきなりダウン!
バッテリーがダメになってしまい…
で、その事に激しく動揺してしまい…
会場に着いてから
大事な資料を忘れた事に気付いてしまい…
慌てて自宅に取りに帰るという
ハプニングがありまして(^_^;)




でも!
そこは姫茶伝さん!!
急な段取り変更にも対応して
皆さんに美味しい薬膳茶を振舞って
ぱんだ先生のミスをフォローしてくださいました!





参加者の大半は
姫茶伝さんの中国茶がお目当てでしたから
しっかり中国茶を味わうことが出来て
かえって良かったかも?!
ま、怪我の功名?みたいな??





ぱんだ先生は最初から
アワアワ状態でしたが
そこは大好きな書道の話!
なんで3月3日は蘭亭序なのか
書の神様王羲之の素顔とか
王羲之が日本に与えた影響とか
一生懸命お話させていただきました!




やっぱ~
好きな人の事って
話すだけでも幸せじゃないですか~
さらに!
好きな人の事を
周りの人に分かってもらえたら
チョー幸せじゃないですか?!




あ…
もしかしたら…
ぱんだ先生の独りよがりな暴走だったかも(⌒-⌒; )





でも、とりあえず!
次回も開催決定!
今度は文字の成り立ちの歴史
書体史を取り上げたいなー
甲骨文字が発掘された殷墟周辺のお茶とか
めっちゃ興味あるわ~




マニアな中国茶と
マニアな書道の話
「講話茶会」を継続する為の
ネタ探しが実は…
書道の再勉強になっている
ぱんだ先生なのでした~





硯石のお雛様




優書会の玄関に
お雛様を飾りました☆



ふふふ
なんと!
硯石のお雛様です~~




硯好きもここに極まれり?!




岡山県勝山市には
勝山硯があります
今は1軒だけかな?
中島硯店さんで購入しました




今となっては貴重な勝山硯!
お店では
硯にはならない破片も
筆置きや花入れとかの小物に
製作されてます
筆置きは優書会でも使ってますよ~




せっかく飾った硯石のお雛様
旧暦のひな祭りまで
飾りますよ~~




見ればみるほど
可愛いお雛様
生徒さんにも気付いてもらいたい
ぱんだ先生なのでした~




[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

毎週土曜日朝に最新号発行です☆

参加して良かった~



神垣あゆみ企画室さんに誘われて
初めて参加した
『第1回文学フリマ広島』
これが思いのほか…
楽しかった!!




朝イチで大学の後輩が
親子で来てくれて
さらに、ぱんだ先生の句集を
購入してくださいました(*≧∀≦*)
それで弾みがついて
一冊ずつ手書きをした句集を
購入してくださる方が!



一生懸命作ったものを
良いと思って下さり
お金を出して持ち帰ってくださる…
初めて目の当たりにした光景に
感謝の気持ちでいっぱいになりました☆



この場をお借りして
改めてお礼申し上げます!




とにかく
フリマとかコミケとか
未知の領域だったので
見るもの全てが新鮮☆




当日の設営にも
十人十色というか
手慣れた技の数々に
感心しまくり~





で、周りの様子を伺いながら
ぱんだ先生もパンダ推しな感じで
自分のブースを飾り付けして☆




ざざっと会場回りましたが~~
目にとまるのは
『好きが突き抜けてる』作品



とりわけ、斜め前のブースの方は
『きのこ』に特化されてて
ひたすら『きのこ』に関連した出版物や冊子!
ぱんだ先生も話が聞かせていただき
思わず『なめたけ5』を購入してしまいました…


あと、元動物園園長さんが出版された
動物に関連した石碑の本!
ぱんだ先生は『石碑』が刺さりまして~
1700円という価格にもかかわらず
ゲットしちゃいました(^◇^;)



やっぱり…
『好き』は最強!!



ぱんだ先生の好きは~
やっぱり字を書くこと☆
あとはパンダに俳句
自分の『好き』をどんな形にしようか…
もう気持ちは
来年の文学フリマに向かっている
ぱんだ先生なのでした~



☆☆わずかですが句集と豆本あります☆☆
今回、全て手書きで製作した
句集『あんず』(定価500円)
豆折本『いろはうた』(定価1000円)
優書会にて販売しています
残りわずか!
購入ご希望の方は
メールにてお知らせください
詳細については折り返しご連絡いたします










今年もすごい!教員展!




毎年楽しみにしている
広島県高等学校の書道教員の作品展
『第35回広島高等学校教育研究会書道部会教員書作展』
ようやく見に行ってきました☆



期待を裏切らない
いや、ある意味
期待を裏切る
素晴らしい作品が
並んでました(*≧∀≦*)




どうしても
ぱんだ先生の学生時代の
先輩方の作品に目がいってしまいますが~
すごいなぁって憧れの気持ちと
なんでこんな作品が書けるの!!って
悔しい気持ちと
作品の前で毎回唸っています…
(そして密かに闘志を燃やしている?!)




会期が3日間と短いのがたまにキズ
明日24日が最終日で
9時から15時まで!
紙屋町界隈に行かれる方は
ちらっと県民文化センター地下ギャラリーに
立ち寄って頂きたいです!
ちなみに、入場無料ですよ☆




うーむ
今年は特に良かったから…
明日も見に行きたい!
でも、文学フリマもあるし
生徒さんのお茶会もあるし
時間のやりくりに困っている
ぱんだ先生なのでした~









第1回文学フリマ広島に参加します




明後日のことですが…
『広島文学フリマ』に参加します☆



第一回文学フリマ広島【入場無料】
‪2019/02/24(日) 11:00~16:00‬
・会場: 広島県立広島産業会館
・詳細: https://bunfree.net/
#文学フリマ


ぱんだ先生は~~
大和言葉講座でお世話になった
神垣あゆみ企画室さんのブースに
お邪魔させていただきます



で…
何を出品するのか??
そこが問題なんですが…



な、なんと
ど厚かましく
自作の俳句集を作ってしまいました
しかも、好きな写真家さんの写真と合わせて
今流行りのzine (ジン)なるものを製作してみました



まー
思い込みだけで
編集も製本もやってますので
素人感ハンパないんですが…





俳句は全て手書きしました!
→そこは妥協せずに頑張りました!
なんで、全てが1点ものの句集です☆




あと、私を俳句の世界に誘ってくれた
木もれび句会の琴音さんの
猫俳句集も作りました





俳句写真集『あんず』
俳句写真集『猫日和』
どちらも限定10部
1冊500円で販売します
さらに…
一点ものの『いろは歌トートバック』も販売します





賛否両論
問題だらけの問題作?
でも、やってみたかったんだもん
世間の冷たい風に当たって
頭を冷やしてきまーす!




肝心の場所ですが!
「神垣あゆみ企画室」のブース番号は
「E-31・32」です。



急なお知らせですが…
沢山の方にお越しいただきたい
ぱんだ先生なのでした~





◆第一回文学フリマ広島 開催案内
  https://bunfree.net/event/hiroshima01/

◆文学フリマの楽しみ方
  https://bunfree.net/attend/

◆facebook 第一回文学フリマ広島 イベントページ
  https://www.facebook.com/events/2117276001693230/
※ぜひ「参加予定」登録もお願いいたします!

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR