書道サロン優書会
広島の本川町にある社会人向け完全予約制書道サロンです。          (書道教室ではなく書道サロンなんです!)                     主宰のぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこが                  大人女子の方々に「お習字」だけではない                     書道の楽しさをお伝えしてまいります!

現代総合書展を見てきました


毎年楽しみにしている
現代総合書展
今年も観に行きました!

知り合いの先生が
今年は受賞されていて!
受賞に相応しい素晴らしい作品を
拝見させていただきました
漢字と仮名が
見事に融合した表現!!
いつかあんな表現が
出来るようになりたいんです(≧∀≦)
またまたビシバシ
刺激を受けました!!

現代総合書展は
明日30日10時から17時まで
中区の広島県民文化センターの地下ギャラリーで
開催されています
優書会とは全く違う表現方法が
大変勉強になります
やはり今年も観に行って良かったと思う
ぱんだ先生なのでした~
スポンサーサイト

GWのスケジュール


明日から
大型連休が始まる方も
いらっしゃいますよね~~

優書会も
大型連休前半は
4月29日から5月3日まで
チョイとお休みをいただきますm(__)m
で、後半の
5月4日から6日までは
本川教室開催予定ですので
ご予約お待ちしています!
5月4日昼の部14時から16時
           夜の部17時半から20時半
5月5日夜の部17時半から21時
5月6日昼の部14時から16時

GW前半は
恒例の温泉巡りです!
発表会に向けて
身体をしっかり休めてきたい
ぱんだ先生なのでした~

今年は東京都立美術館で!

今年もNHK学園生涯学習書道展に
写経の部で出品させていただきました

昨年はいきなり
特別賞のNHK賞を頂く
光栄にあずかりましたが
さすがに連続…という訳には
いきませんでした(^^;;

とりあえずNHK学園賞として
東京都立美術館に作品を
展示していただけるので!

今年も東京研修旅行として
作品を見に行ってきます!
広島では見られない作品を
たくさん見て勉強してきます!

発表会を前に
教室の生徒さんには
日程的にご迷惑おかけしますが
その分、しっかり学んで
色んなことを吸収してきたい
ぱんだ先生なのでした~

第4回作品発表会やります!


書道サロン優書会では
2年ごとに生徒さんと一緒に
作品発表会を開催しています

それも
2年ごとにとうかさんの時期に!
ま、それは
ぱんだ先生が浴衣を着たい
皆さんにも浴衣を着て
お出掛けして着てもらいたい
って思いからなんですけどね(^^;;

サブタイトルにもありますように
『みんなのはっぴょうかい』
なんです!!
普段の練習の成果を
形にしてみましょう~~
くらいのゆる~~いノリです

そして
生徒さん一人ひとりの作品が集まって
はじめて一つの作品になる
ってのが、優書会のスタイルです

さてさて
今回はどうなることやら~~
生徒さん同士の作品の化学反応が
今から楽しみ!

で、ぱんだ先生は
諸々の準備などなど~~
必死に案内状の宛名書きしてます(^^;;

6月3日には
みんな笑顔で
発表会が楽しめるように
そして、沢山の方々に
会場に来ていただけるように頑張りたい
ぱんだ先生なのでした~

今年のGWはやります

2017年5月のスケジュールを
お知らせします

例年GWは
お休みにさせていただくのですが…

今年はGW後半は
教室やります~

が!
しかし…
翌週の12日13日は
東京研修旅行の為
教室をお休みにさせて頂きますm(__)m
5月の変更点は以下の通り
4日 午前の部 10時半から正午
       夜の部 17時半から20時半
5日 夜の部 17時半から21時
6日 午前 木もれび写経の会
        昼の部 13時半から16時半
2日、12日、13日  教室休み
書を楽しみたいけど
普段はなかなか時間が取れない…
という方も、単発レッスンも可能ですので
GW中の開催日にお気軽にどうぞ☆
単発レッスンご希望の方は
メールかお電話にて
お申し込み下さいませ

生徒の皆さんには
色々ワガママをお願いをしますが…
6月の発表会に向けて
一緒にラストスパートをかけていきたい
ぱんだ先生なのでした~

スタンバイOK!


優書会の練習方法は
いわゆる書道教室とは
ちょっと違ってまして~~
一斉にお手本を配布して
ひたすら書く…
なんて事はしません(^^;;

生徒さん一人ひとり
やりたい事が違うから
毎回、生徒さんの学習状況に合わせた
教材や用具の準備から始めます

小筆の学習…と言っても
仮名と漢字では
使う筆も紙も違いますしね☆

毎回、どんな生徒さんが
お見えになるかによって
席の配置とかも考えます
ベテランさんと新人さんでは
説明の具合が違ってくるし~
実は…生徒さんの性格とかも
考慮してるんですよ☆

なんでそんなことをしているのか?
それは、皆さんの
『ちょっと◯◯してみたい』
に、お応えしたいから!
そして、もっともっと書の世界の事を
知ってもらいたいし
お知らせしたいから!
で、この8年間試行錯誤した結果
このやり方に辿り着いた訳です

たくさんの生徒さんに
一斉に指導するやり方は
どうも、性に合わなくて…
ま、だから学校の講師を
辞めたんですけどね(^^;;
少人数でジックリ…
ま、時にはおしゃべりもしながら
和気藹々とお稽古できるのが
一番、しっくりくるんですよね~~
ただ…
このやり方だと
一度に5人が受け入れの限界かしら(^^;;
時にはご予約をお断りしてしまうのが
申し訳ないんですけど…
これだけは今後の課題ですね(^^;;

てな訳で…こんな感じの
ちょっと変わった書道サロンに
なっていますが~~

これからも生徒さんに
書の世界を楽しんでいただけるように
頑張っていきたい
ぱんだ先生なのでした~

PAL会員継続したら!


筆の里工房のPAL会員
これで何回目の更新かな?
PAL会員になると
筆の里工房に
入れまくれますし
あと、色々特典もありますからね!

で!
今年の会員プレゼントは
可愛らしいふでりんの卓上カレンダーでした!
いや~~ん、メッチャ可愛い~~(*≧∀≦*)

今年はアニメ系の企画に
チカラを入れておられるみたいですね!
ホント、筆の里工房の学芸員さん達の
企画力には毎年感心させられます!!

が…
アクセスの問題かな~~
入場者が少ないのが
ホント、マジ、勿体無い!!
ま、ゆっくり贅沢に
作品鑑賞出来るのも
魅力ちゃ、魅力なんですけど(^^;;
とはいえ…ぱんだ先生も
講座をもたせていただく
関係者のはしくれ…
今年も筆の里工房のPR
微力ながらお手伝いしていきたい
ぱんだ先生なのでした~

『字が汚い』を読んだ!


Facebookで後輩が『いいね!」をしていて
偶然知った
新保信長氏の著作『字が汚い』

なかなか衝撃的なタイトル(^^;;

帯に書かれていた
『どうすれば字がうまくなるのか?
手書き文字をめぐる右往左往ルポ』
に惹かれて早速購入!

この本をカフェで読んでたら
「なんで、ぱんだ先生がそんな本を!?」
って、驚かれちゃいましたが~~

字がきれいに書けるようになりたいって
勉強される側の心理を
勉強させていただきたくて。
お習字から始まり
40数年間どっぷり書の世界に浸かっていると
そうじゃない世界の方々の感覚が分からなくなるので(^^;;

男性ルポライターの方が書かれた体験談だけあって
様々な練習法を実践される様子や
書家や書道講師のみならず
現代から明治の文豪までの作家や
あるいは編集者や画家など
文字を書く事を仕事としている人達が
どの様な文字を書いているのか
また、その人がどんな風に文字を書いてきたのか?
などなど~
その深い考察は
こちらも大変興味深いものがありました
また、これまでの
書写教育のあり方の問題点や課題も
見えてきました(^^;;

ぱんだ先生は
「このままでは手書きの文字文化が
廃れてしまうのではないか」
って、いつも不安に思っています
この素晴らしい書の文化を
後世に伝えるにはどうしたらいいのか?
もっと気軽に手書きの文字文化を
楽しんでもらうにはどうしたらいいのか?

この本の中に
その答えのヒントがあるように感じました
が!
問題が大きすぎて
すぐには解決出来そうに無いけど(^^;;

それでも…
『字が汚い』
ってコンプレックスに思っている方に
その壁を打ち破ってもらえるように
微力ながら優書会で
そのお手伝いをさせていただけたら…

この本を読んで
その思いをさらに強くした
ぱんだ先生なのでした~

造幣局で吟行


所属している俳句の結社
創生俳句会の吟行に
参加して来ました!

会場は五日市の造幣局
今が盛りの様々な八重桜が観賞できる
『花のまわり道』を巡りました☆
造幣局の八重桜は
有名すぎて
逆に行った事が無くて(^^;;

いやー
八重桜ってあんなに種類があるとは!
種類があり過ぎて
よく分からなかったりして?!
それはさておき…
造幣局をぶらぶらしたら
隣の区民文化センターで句会です!
結社のベテランに囲まれて
チョット緊張しましたが
なんとか並選に4点も入れてもらえて
ホッとしました☆

人集うところ気になる八重桜~~朗子
結果はどうあれ
目の前の光景を
決められた時間までに
17音でまとめる…って訓練ですかね(^^;;
あと、結社の先輩方の句を
拝見できるのが
何よりの勉強ですしね!

結社の吟行のおかげで
造幣局の八重桜を堪能してきたし
イベント会場で
竹原のかぐやパンダとも
遭遇できたし…で
大満足な一日を過ごしてきた
ぱんだ先生なのでした~

仮名の教室みたい?!


色んなブームが
巻き起こりまくる
優書会ですが~~

最近のブームは
百人一首
ですね~~
優書会では
各種、百人一首のテキストから
生徒さんに好きな書風を選んでもらい
練習をしてもらっています

やはり皆さん
百人一首が
お好きなんですよね☆

…が!
時には全員で仮名の練習する日もありまして
さながら、仮名メインの教室みたい(^^;;
皆さんの仮名レベルが
上がっていくのは嬉しいんだけど
ぱんだ先生の仮名の実力がね…(^^;;

いやいや!
生徒さんに鍛えられてありがたいっす!

最初は仮名なんて~~
って言われていた生徒さんが
連綿が書けるようになったり
変体仮名が読めて書けるようになったりして
日本文化としての仮名にも
興味関心をもって下さる!

そんなこんなで
生徒さんと一緒に成長してゆけるのが嬉しい
ぱんだ先生なのでした~

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR