fc2ブログ
書道サロン優書会
世界遺産の近く十日市町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

広島十日市郵便局で年賀状展開催中



広島市中区十日市交差点から
西に1ブロックのところにある
広島十日市郵便局にて
ぱんだ先生の年賀状が展示されています



広島十日市郵便局の局長さんは
ぱんだ先生が郵便局員として
デビューした時に
大変お世話になった方なんです
郵便局業務のイロハと
社会人としての心得を
教えていただきました!



今でもお札を広げて数える
札勘が出来るのは
局長さん、あの当時は総務主任さんが
根気強く教えて下さったからです☆
ふふふ…札勘出来ると
意外と便利ですよ☆



ってなご縁があって
この度、年賀状販売促進宣伝の一環として
局内での年賀状展示を依頼されました



前のうさぎ年からの年賀状を
干支一回り分展示しています



この12年は…
年号が平成から令和に代わったし
東日本大地震や西日本豪雨など
歴史的な災害も起こりましたし
なんと言ってもコロナ感染という
世界的なパンデミックも経験した
激動の12年間でしたし…
年賀状を通して
皆さんそれぞれの12年を
振り返っていただけたら幸いです☆



…自分の年賀状は
ほとんど手元に無くて
生徒さんが保管して下さっていた年賀状を
お借りして展示しています
あと、来年のうさぎ年の年賀状デザインを
展示しています



改めて見直してみると…
やっぱりマイブームなぱんだ先生だわ(^◇^;)
デザインに統一性が無いってか
流行りに飛びつくってか…
あと、そろそろネタが尽きてるかも
字も…成長してないですねぇ



ま、それはさておき!



郵便局で年賀状の展示をご覧いただき
「あー、あの人に年賀状出したいなぁ
来年は手書きで書いてみよっかな~」
なんて思っていただけたら…
めちゃくちゃ嬉しいぱんだ先生なのでした~

事後報告…毎日書道展




…うっかりしてました~
毎日書道展中国展は
昨日で終わってました…
お知らせするのを失念しておりました



今回は一般公募で出品した写経は
見事に落選しましたので
会友出品した漢字作品のみの展示でした


『平安無事』
木簡の臨書を活かしたリズムで
大胆な動きの作品に…なれば良かったのですが!



めちゃくちゃ言い訳になりますが
あと少しで形になりそうって所で
軽くギックリ腰になり…
締切間際って事もあって
今回は不本意な作品を
出品してしまいました



墨色も…
滲みが思った以上に
濃いままだったので
輪郭と本線の滲みのコントラストも
イマイチなまま…
うーむ、何もかも納得いない作品



ただ、収穫もありました



ぱんだ先生の作品を見て下さった
お世話になっている先生から
『今回は字が大きすぎたねぇ
色んな線を書いていたのは良かったけど
全部頑張りすぎたから
まとまらなかったね』
と、ありがたいアドバイスを頂戴しました!
また
『今度、今後の対策を教えてあげるよ』
との、これまた、ありがたいお言葉まで!!




そっかあ~
自分の作品が弱い!
と思っていたので
とにかくインパクトが欲しい~
って頑張りすぎたんですかねぇ
なかなか『引き算の美』は
怖くて出来ないなぁ
つい盛り盛りにしてしまうなぁ




ま、不本意な作品を出品してしまいましたが
今後の課題もハッキリわかって
かえって良かったかも




せっかく会費も払って参加する
メガ展覧会ですからねぇ
試験がないと勉強しないぱんだ先生なんで…
毎日書道展で色々と挑戦してみたい
ぱんだ先生なのでした~




念願のベランダで書道!




昨年夏に本川町から
ご縁あって十日市町に
優書会の教室を移転しましたが~



その決め手になったのは
綿岡ビルの最上階のベランダ部分!
広島電鉄の線路に面した
チョー街中なのに
青空が見える~
ってのに一目惚れしちゃったんですよね




あと、このベランダで
書道できたら
気持ち良いだろうな~とも
思ったんですよね



…と思っていたのですが
実際はエアコンを使う時期は
やはりベランダ利用は厳しくて…
ようやく爽やかな良い気候を迎え
念願のベランダで書道!が出来ました




いきなり地べたに毛氈は敷けませんから
まず段ボールを開いて広げ
その上に断熱シートを置き
さらにその上毛氈を敷きました
ツルツル滑るかな~と思いきや
段差も気にならず
段ボールのクッション性が良い感じ!



風を感じながら
あと、広島電鉄のモーター音を聴きながら
大きな字をを書くのは
めちゃくちゃ気持ちいい~~




こりゃ、コロナ禍が落ち着いたら
ベランダで書道!のイベントやろうかな~
いやいや、その前に
優書会の生徒さん達に
体験してもらいたいなぁ




…作品を仕上げた後
毛氈の上にヨガマットを置いて
寝そべってみたら…
これまたサイコーに気持ちよかった!
直射日光は当たらないし
隣のマンションからの視線を
葦簀で遮れば…
お昼寝も出来ちゃうかも?!



雨の日も思ったより
雨が降り込まないんですよ
雨の日は毛氈は敷けないけど
机を使って
雨音を楽しみながら
書道するのも良いかもなぁ~





これからもドンドン
十日市教室を有効活用していきたい
ぱんだ先生なのでした~








引き続き…教室に展示します



おかげ様で
熊野町筆の駅ミニギャラリーで開催した
『松田朗子展ふたたび~俳句と書の世界』は
無事終了致しました


このようなご時世に
延べ100人近い方々に
ぱんだ先生の俳句と書を
ご覧いただき
感謝の気持ちでいっぱいです!



今回の展覧会は
2年前のリベンジ…ではありましたが
この2年間で展示内容や方法を
考え直す時間をもらえた事が
結果として大きな収穫となりました



振り返ってみれば
2年前の展示を皮切りに
約半年くらいの間隔で
写経の個展も開催し…
今回の展覧会で
一連の個展の活動は終了なんですけど
ある意味、現時点での集大成となりました




展示方法にしても
これまで仲間たちとのグループ展でしか
書展をした事が無かったので…
個展とグループ展では
空間の違いが必要である…とか
展示にはコンセプトや物語が必要なんだ…とか
経験しないと分からないことを
諸先輩方から教えてもらえました!




今回の展覧会は
あくまでも主役は『俳句』だったんですよねぇ
『俳句』をどのように理解してもらうのか?
その為には書としてどのような表現をすべきか?
ぱんだ先生なりに一生懸命考えた意図は…



『俳句が読み易い書き方が良かった』
『自分の言葉を書いているからか
内容がスッと入ってきた』
『読めるんだけど、色んな書き方があるのが面白かった』
『日常の景色を詠んだ俳句から平和の大切さを感じた』
などの来場者の方々の感想をいただき
来場者の皆さんにぱんだ先生の思いが
伝わったようで嬉しかったです



とりわけ
『俳句を詠んでみたくなった』
という感想が一番嬉しかったです☆




会場に展示した作品の一部は
そのまま、優書会の十日市教室に展示します
会場に来られなかった生徒さんに
お稽古の際に見ていただきたいですね




一連の個展活動は終了しますが
これからも優書会の展示や
とあるミッションに関連したイベント展示など
なんだかんだ計画している
ぱんだ先生なのでした~



無事、始まりました




熊野町ほう古堂の
筆の駅ミニギャラリーにて
『松田朗子展ふたたび~俳句と書の世界』
おかげさまで無事展示が始まりました!



2年前のリベンジ開催ですが
2年経っても…
コロナ感染の状況はさほど変わらず
なので、今回もひっそりと開催しております



その分、ご来場くださった方々とは
ゆっくり俳句や書の充実したお話が出来て
それはそれで有り難く贅沢な時間を過ごしています


会期は16日土曜日まで
開催時間は10時から16時までです
途中、水曜日は休館日です☆
ぱんだ先生が会場に居るのは
4日月曜日
11日月曜日
15日金曜日
16日土曜日
の4日間です☆



今日あたりが
熊野町も桜が満開でしょうね
来週には桜吹雪になるのかしら?


花見を楽しみながら
熊野筆筆の駅ミニギャラリーまで
足を運んでいただきたい
ぱんだ先生なのでした~


クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川町や十日市町界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は十日市町電停徒歩2分程度
〒730-0805 広島市中区十日市町1丁目3−24綿岡ビル4階
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR