書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

脅迫文じゃないですよ!草稿です!



『…これって…脅迫文じゃないですよね?!』
って生徒さんから言われちゃいました(^^;;




はい~
脅迫文みたいですが
これは創作のタネ
草稿なんです(^^;;




今回も仮名の倣書の課題は
関戸本古今和歌集
まだまだ自分自身のものになってないんで…
創作の基本に忠実に
まずは集字から!




今はコピーなんて便利なモノがあるんで
しっかり恩恵に預かりまして
該当する文字を切り貼りして
和歌を構成していきます!




漢字作品でも同様に
書道字典から
漢詩の文字を
まずは一字ずつ集めて!
それから組み合わせを考えていきます



ま、素材って感じですかね~~




仮名はよく使われる言葉
『かな』『けり』『きみが』『月の』など
パターンがいくつかあるので
仮名の草稿はフレーズを
集めていくイメージですかね





素材が集まったら
文字の大小、墨の濃淡、全体構成などを
考えつつ、遂行を繰り返し
作品を練り上げていく訳です





って、ザックリ説明したんですが
初心者の生徒さんには
ちょっと難しかったみたい(^^;;
ですが!
優書会ではベテランさんは
草稿を作って
自分で創作されますからね☆




創作って
好き勝手に書いてる訳じゃなく
こういった地道な作業を経て
頭の中に草稿のストックが
増えていくことで
ササッと書けるようになるんです




書に限らず
創作の第一歩は模倣から!




時には自分の作品制作の過程を
お見せする事で
生徒さんにもステップアップしてもらいたい
ぱんだ先生なのでした~

スポンサーサイト

今年もNHK学園生涯学習書道展に!



今年もNHK学園生涯学習書道展の
写経部門で賞を頂き
ぱんだ先生の写経作品が
東京都美術館で展示されています☆



今年はダンナさんと
ダンナさんのお兄さんとも一緒に
写経作品を見てきました



会場ではご指導くださった
佐藤芙蓉先生にも
お目にかかる事ができた上に
ダンナのお兄さんにも
色々と写経の説明をしてくださり
ぱんだ先生もすごい勉強になりました!




今年は大黒天神教を
紺紙に銀で
書かせて頂きました☆
このお経も
写経用紙一枚で収まるので
初心者の方にオススメしますよ~~



今回は書道の勉強もですが
色々と用事がてんこ盛り(^^;;
上野での滞在時間が
2時間しかない!けど
東京都美術館と
東京国立博物館をハシゴ!


東京国立博物館では
仮名の高野切の企画展があり
思いがけず仮名の名品に触れ
テンション上がりまくってきました(≧∀≦)




あー
ホントはあと3時間は
時間が欲しかった…けど
ググッと集中して
お勉強してきた…という事で(^^;;





来年もまた
東京都美術館に展示してもらえるように
写経も頑張りたい
ぱんだ先生なのでした~





[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆






厠之美術館



いつもお世話になっている
カフェ木もれびさんが
トイレを美術館にしたい!
という企画を始められまして…



栄えある第一回のトイレ美術館を
ぱんだ先生が担当させて頂いてます(≧∇≦)




何をしても良い
との事でしたので…




ふふふ
やっちゃいました(≧∇≦)





一枚の和紙に
同じ言葉を繰り返し書く…
書きなぐるって感じ
綺麗な字じゃなくて
感情の赴くまま
筆の感触を楽しみながら
…みたいな作品です




これはアートか
はたまた落書きか?




それは
見る人の感性に
お任せしたいと思います(^^;;




カフェ木もれびさんは
正午から19時まで
土曜日が定休日となってますが
色々あって不定休なんで
確認されてから
お出掛けくださいませ
入場は無料ですが
ワンドリンクオーダーお願いしますね☆





作品の出来は…としても
書いてて楽しかったのは
間違いないぱんだ先生なのでした~






見てるようで見えてない



いつもは優書会で
生徒さんの指導をしてる
ぱんだ先生ですが~~




月に2回
大学時代の恩師から
仮名の指導を受ける
生徒になってます




今は「関戸本古今和歌集」という
仮名を学ぶ者は
避けて通れない
基本中の基本な古筆が課題
…なんですが…





めっちゃ苦戦してます(^^;;





今回も真っ赤な添削(^^;;
練習してる時は分かったつもりでも
師匠に見ていただくと…
全然分かってない!
って事がよく分かる(^^;;




見てるようで見えてない…




筆の動きが理解できてないから
正しく動かせてない…




はぁぁ~~





ついつい
書く方ばかりに
意識が向きますが
まずはお手本を
よーく見る!
よーく観察する!!
って事が大事なんですよねぇ



筆の動きを
頭でキチンと理解してからでないと
筆を動かす身体の指令が出せない





って、
師匠から指導を受けた後は
毎回反省しているけど




その反省が長続きしないんだな(^^;;




でも!
だからこそ!!
ぱんだ先生のお手本に苦戦している
生徒さんの気持ちは
よく分かりますよ~~




という訳で…
自分への反省も込めて
対象物をよく見るように
指導強化してみたい
ぱんだ先生なのでした~























長刀研ぎの威力か!?



な!なんと
また正筆誌の図版に
載せていただきました


今回はセーラー万年筆の
プロフィット長刀研ぎ
それも太字で書いてみたのですが~~




さすがに
太字過ぎるかぁ…
って思ったのですが
それが良かったとしか思えない(^^;;



これまでは
月例課題は細字で書くもんだ
と、思い込んでましたが
太字で抑揚をつけた書きぶりも
アリなのかしら(≧∇≦)




ま、昇段云々より
自分が太字の万年筆で書くのが
ただただ好き☆
ってだけなんですけどね~~


でも
好きでやった事を
認めてもらえて
それはそれで…
めっちゃ嬉しいですね(≧∇≦)




4月には昇段試験!
ますます頑張りたい
ぱんだ先生なのでした~





クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR