書道サロン優書会
広島の本川町にある社会人向け完全予約制書道サロンです。          (書道教室ではなく書道サロンなんです!)                     主宰のぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこが                  大人女子の方々に「お習字」だけではない                     書道の楽しさをお伝えしてまいります!

お役に立てたかな~~


明日まで
広島国際会議場で開催中の
インバウンドに関するイベント
ひろしまきもの遊びさんのブースに
ぱんだ先生の書いた字が使われています(≧∇≦)
手前味噌になりますが
ひろしまきもの遊びさんのブースが
何をする企業かって
一目で分かるし
インパクトが強~い(≧∇≦)
ぱんだ先生は今日の午前中に
会場内のお手伝いをしましたが
様々な企業の方がブースにおみえになり~~

なかなかいい感触?!
新たなプロジェクトが誕生するかも?!

ぱんだ先生の書いた字が
ちょっとはお役に立てたかな~
なんて自己満足してきた
ぱんだ先生なのでした~
スポンサーサイト

オリジナルバック⁈


優書会の発表会で
パンダ画を褒められ以来
書の練習より熱心にしているかも?!
ってくらい
パンダを書いてます(^^;;

で、100均で
アイロン用の転写シートを見つけたので
オリジナルバックを試作してみました(≧∇≦)

小さいサイズのトートバッグが無かったので
純正のアイロン用転写シートを購入
大小のパンダバックを試作!!
作業自体は簡単…なハズですが~
細かいホコリが挟まったり
配置がイマイチだったりして
なかなか、上手くいかない(^^;;
細かい修正点はあるにせよ
一応、ダンナさんからは
「まぁ、いいんじゃない?」
と、持ち歩き許可がでましたので~
まぁ、良しとしますかね(^^;;

そのうち… 
優書会オリジナルグッズとして
販売しちゃおっかな~~
なんて、妄想しながら
ハンドメイドを楽しんだ
ぱんだ先生なのでした~

和風に書きました


来週6月19日、20日に
広島国際会議場で開催される
「インバウンド受入ビジネスフェア」に
ひろしまきもの遊びさんが
和カルknowプロジェクト
として参加されるとの事!

ぱんだ先生もプロジェクトの一員ですので~~
会場内に展示するお品書きを
書かせていただきました(*≧∀≦*)

和カルknowプロジェクトのお品書きですからね~
書体は行書
書風は和様
特に平安時代の書
を、意識してみました☆
書の世界でザックリ分類すると
和様=日本風
唐様=中国風
ってコトになってまして~~
まぁ、書き方というか
雰囲気っていうか…
これ以上はマニアックなんで(^^;;
詳しく知りたい方は
ぜひ、優書会にいらしてくださいね☆

「インバウンド受入ビジネスフェア」では
プロジェクトの内容の紹介だけなんで
実際の体験は出来ないんですけどね(^^;;

ふふふ~
ぱんだ先生もプロジェクトのメンバーとして
月曜日の午前中は会場におります☆

久々にキチンと単衣の着物を着ることや
多くの方々にプロジェクトの事を知ってもらい
なおかつ、お品書きを見ていただけるのが
今から楽しみなぱんだ先生なのでした~

これからの課題?!


先日の作品発表会で
思いの外好評だったのは…
筆で書いたパンダ!!

皆さん、口々に
「パンダ画」
とおっしゃってて~~
こういうのはパンダ画というのか…(^^;;
と、納得してしまったり…

という訳で!
これからの課題として
「パンダ画」練習しました!!

絵心のないぱんだ先生なんで
一応、パンダの画像を見ながら
筆でスケッチです(^^;;

とはいえ
あくまでも書の世界寄りにしたいから
黒で塗るのではなく
書の用筆で一筆書きで!
取り組んでいます(*≧∀≦*)

うーむ、パンダ画は
筆遣いの練習になるわね~
なんて思いながら
楽しくパンダを書いている
ぱんだ先生なのでした~

黒板って難しい~


優書会の作品発表会は
いよいよ来週にせまってきました!
準備万端…な訳なく
かなりお尻に火がついております(^^;;

そんな中
カフェ木もれびさんの
メニュー書きをさせていただきました!
まっ、チョットした現実逃避(^^;;

ただ~~
黒板に書くって
マジ、難しいんですよね
ホワイトボードは
このところマーカーの進歩が著しく
ずいぶん書きやすくなってますが
黒板はチョークの扱いがね(^^;;

今回は行書を使って
線のメリハリに気をつけてみました☆

…って…
メニューには書いたけど
まだソーダ水はオーダーしたこと無い!
発表会が終わったら
ソーダ水を飲みながら
まったりしたい
ぱんだ先生なのでした~

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR