FC2ブログ
書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

やりたい事やってます



久々の練習風景をご紹介します☆



今日の生徒さんは
習いはじめて5年目くらい?の
かなりなベテランさん



小中学校の書写レベルの楷書や行書
高校書道レベルの仮名を
練習した後は
興味のある事にアレコレと
挑戦してもらってます




今はお一人はすっかりハマった仮名で
百人一首を練習中
もう一人は実用書のレベルアップを目指して
写経に挑戦してもらってます☆




このレベルになると
細かい技術指導…というより
課題の選定や関連資料の提示が
重要になってきますね~~




どんな課題を提示出来るのか
ぱんだ先生も実力を試されてます…





ま、課題はかなりハイレベルですが
書道や職場やたわいもない話をしながら
楽しくお稽古されてますよ~~




今日はぱんだ先生も
来週末に迫った顔真卿展鑑賞に向けて
関連の古典臨書を
一緒に練習してました~




みんな同じ課題を黙々と練習する…
のではなく
各自がやりたい事を練習するのが
優書会流!!





もちろん!
初心者の方も大歓迎ですので!!
『ちょっと、こんな事練習したいんだけど…』と
思っておられる方々に
ぜひ一度優書会にいらしていただきたい
ぱんだ先生なのでした~


[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

毎週土曜日朝に最新号発行です☆




スポンサーサイト

大人な書初め会でした



平成最後の書初め会は
文房四宝にこだわった
ちょっと大人な趣向にしてみました



ぱんだ先生コレクションの
中国と日本の
墨と硯から
好きなのを選んで頂き
新年の抱負を思いながら
ゆるゆると墨を磨る感触も
楽しんで頂きました!



って、単に
ぱんだ先生が文房四宝の
ウンチクを語りたかった
…だけなんですけどね(^◇^;)



とはいえ…
毎年参加してくださる常連さんにも
初めて墨を磨った方や
文房四宝の奥深さに興味を
持たれた方がおられまして~
単に字を書くだけでない
書の文化を知って頂けて
ぱんだ先生も大満足でした☆




今年の干支、猪の筆が大活躍!!
ちなみに…2番人気は…
猫の筆でした☆




ぱんだ先生の今年の抱負は
『大熊猫突猛進』




無事、書初め会が終わり
参加者の皆さんに感謝しつつ
今年もガンガン突っ走りたい
ぱんだ先生なのでした~

足元暖か~~い!



12月に入り
急激に寒くなりましたね



優書会では
毎年冬の寒さ対策に
頭を悩ませてきたのですが…




あ、マンションが古いので
電圧が低いんです
しかも火気厳禁なので
暖房器具はエアコンのみなんです




エアコンは足元が冷える…
膝掛けやスリッパを
用意したりしましたが
イマイチ決め手に欠けてて…




ですが!
今年は冷え性の生徒さんオススメの
足元フカフカのクッションを導入しました!!




足全体がモフモフに包まれて
自力発熱がハンパない!
めちゃくちゃ暖かーい☆
生徒さんにも大好評です




頭寒足熱とはよく言ったもの
足元ヌクヌクで
皆さんの集中力が上がった…ような気がする
ぱんだ先生なのでした~



[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

手書き年賀状作りのお手伝いしますよ



12月半ばに差し掛かり
優書会の生徒さん達も
手書き年賀状の制作に
一生懸命取り組んでおられます☆




そんな中
『手書き年賀状の指導をお願いしたい』と
優書会にお見えになった方が!




優書会のブログを見つけて
わざわざ足を運んでくださるなんて…
ぱんだ先生感激!!




ご本人は悪筆を嘆いておられましてが…
何がなにが!
技術的には全く問題なし!
優書会に体験にお見えになる方は
皆さん、謙虚な方が多くて…




で、とりあえず
一番簡単な手書き年賀状の
デザインを提案させていただき
喜んで頂けました☆



ぱんだ先生としては~
初めから完璧な年賀状…ではなく
生徒さんのレベルに応じて
様々な用具用材を駆使して
手書き年賀状制作を
楽しんで頂くのが
何より大事だと考えています



優書会では
オリジナル消しゴムハンコをはじめ
色々ご準備しております!
まだまだ手書き年賀状作りは
間に合いますよ~~



興味のある方は
お電話かメールにて
お問い合わせくださいませ☆




オンリーワンな手書き年賀状の
制作のお手伝いをさせていただきたい
ぱんだ先生なのでした~





[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会






お手本はその場で!



書道サロン…といっても
ま、いわゆる書道教室なんで
ぱんだ先生が書いたお手本を
お渡ししています






昨年までお手本を書く時には
一般的な朱液を使っていましたが
佐藤芙蓉先生に感化されて
固形の朱墨を
ちゃんと硯で磨って書いてます
今はベンジョウという
シブい色味の朱墨がお気に入り☆




お手本なんですが~~
競書に出品させる為のお手本は
事前に書いて渡す…らしいですね
よく書道教室の先生が
「お手本書きが大変なのよ!」
って言われてます(^^;;





が!優書会では
基本的にお手本は
その場で書いて渡します
ま、人数が少ない…って事もありますが(^^;;




常に一発勝負!!
なかなかの緊張感です~~




なので…
時にはやり直し!とか
「ちょっとココ長めに書いて(^^;;」
と訂正したお手本を渡す事も…





お手本至上主義には否定的なぱんだ先生(^^;;
とはいえ、まずはお手本から
字形とかまとめ方とか
筆遣いとかまなんでもらわないとね~
ただ、それ以上に
書いている時のリズム感を
実際に見てもらいたいから
生徒さんの目の前で
お手本を書くようにしています




どのように筆先が動いているのか
どれくらいの速さで筆を動かすのか…
初心者の方はお手本を見ただけでは
なかなかそこまでイメージ出来ないので
まずは視覚で確認してもらいたいんですよね~





お手本に見慣れたら
図版とか見ながら
古典臨書とかしてもらうんですけどね☆





お手本…
学生の向けのが
一番緊張するわ~~
特に仮名手本!!



何だかんだ言ってますが
苦手なジャンルの
手本を書く事が
実は何より勉強になっている
ぱんだ先生なのでした~

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR