書道サロン優書会
広島の本川町にある社会人向け完全予約制書道サロンです。          (書道教室ではなく書道サロンなんです!)                     主宰のぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこが                  大人女子の方々に「お習字」だけではない                     書道の楽しさをお伝えしてまいります!

研ぎが甘いですわσ(^_^;)

書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆



先日の筆祭りで
赤間硯の制作体験をしてきましたが~~



その場では
まぁまぁイケるか?
なんて思ったのですが~~




教室に持ち帰って
マジマジと見たらですね



ぜんぜん研ぎが甘いじゃんσ(^_^;)




表面はデコボコだし
傷もいっぱいあるしσ(^_^;)




指導してくださった硯職人の方々が
ノミで彫るより
砥石で磨く方が時間がかかる
と、しきりに仰っていたのを
思い出しました…




ちゃんと使えるように
根気強く仕上げをしよう!
と反省している
ぱんだ先生なのでした~~
スポンサーサイト

雄勝硯と鈴鹿墨で…


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆


先日の筆祭りでゲットした
宮城県石巻市の雄勝硯と
三重県の鈴鹿墨を
ようやく試してみました(≧∇≦)




雄勝硯はミニサイズですが
蓋が付いているので
写経をするのにイイかな~~と
石がしっかりしていて
墨下りがイイですね(≧∇≦)




鈴鹿墨は進誠堂さんの淡墨桜
超粗粒子の油煙墨と松煙墨を
ブレンドされているとかで
滲みのコントラストがはっきりしているのを
一度試してみたくて購入しちゃいました(≧∇≦)


紙は日本の手漉き和紙
紙の繊維が細いのか
にじみも繊細で
なかなかオモシローい^_-☆




また、湿度の高い今日の天候も
影響しているかもしれません



さて!これから
この硯と墨で
どんな作品を書いていくのか
ワクワクしている
ぱんだ先生なのでした~






筆祭りで文房四宝作り!


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆




筆の里熊野町で
開催される筆祭り
久しぶりに行ってきました☆




町内での大渋滞を覚悟していたのですが
あいにくのお天気が幸いしたのか
すんなり筆の里工房の駐車場まで行けました(≧∇≦)




今回の最大のお目当ては
筆の里工房で開催された
文房四宝展
熊野町の筆
鳥取の因州和紙
宮城県の雄勝硯
三重県の鈴鹿墨
それぞれの職人さんが
手作業を実演されるのと
墨はにぎり墨
因州和紙の紙すき
の無料体験をさせてもらえる!!



という訳で
鈴鹿墨のにぎり墨体験してきました!
職人さんが体温で墨を温めて
渡してくださったのですが
その温かさに改めてびっくり!!
人肌くらいで握っても気持ち良かった(≧∇≦)
今回は割れないように
保管に気を付けようと思いますf^_^;




で、雄勝硯も
ぱんだ先生は持っていないので~~
写経用にと小さい硯をゲットしちゃいました^_-☆
ふふふ…
これで日本三大硯
赤間、雨畑、雄勝をコンプリートだわ(≧∇≦)




その後、雨で変更になった
筆祭りのメイン会場に移動
そこで、赤間硯を作る体験がありましたので
硯を彫る!磨く!を
体験してきました




赤間硯の彫りの指導は
以前、工房を見学させていただいた
日枝氏でした(≧∇≦)
ぱんだ先生の事、覚えていただいてて感激しちゃった!



肝心の体験ですが
硯を彫る…
なかなか平らにならないf^_^;
硯を磨く…
なかなかキレイにならないf^_^;




やはり、道具を作り上げるのは大変f^_^;
だからこそ、職人さんに感謝して
道具は大切に使わせてもらわないと!!




大変良い経験をさせていただきましたm(__)m



来年は優書会の生徒さんたちと一緒に
1日ゆっくり筆祭りを楽しみたいな~~
と、改めて思ったぱんだ先生なのでした~




丸筆って…?


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆



台湾土産に
丸筆
なるものを頂きました!



要はカラー筆ペンですね^_-☆




台湾では
カラー筆ペンの事を
丸筆
って言うんですかね?



書き味は
日本のあかしやとか
ぺんてるに比べても
全く遜色ないです
ってか、言われなきゃ分かんない(≧∇≦)




パンダのロゴが
めっちゃ可愛い(≧∇≦)
んですが~~


丸筆の
「丸」
の筆順が気になる…



日本とは筆順が違う??



調べたところ
「右」は日本と台湾中国では
異なるんですが
「丸」に関しては
チョット分からない…?




素敵な台湾土産を頂いた上に
新たな課題まで頂けて
わくわくしている
ぱんだ先生なのでした~




書ける!筆ストラップ


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆



最近は広島土産に
熊野筆が注目されてますよね
主には化粧筆かな~~
あと、ミニサイズの筆のストラップ!




色んな筆業者さんが
筆ストラップを制作されてますが…



古堂さんのは
かなりリアルな筆ストラップ!
ってか、これは
小筆の軸先を切って
ストラップの形状にしてありますf^_^;




ならば!
筆ストラップで字が書けるのでは??



で、試してみました^_-☆
ちゃんと字が書けました!
毛先がもう少し揃っていたら
仮名とかもいけるかな~~
全部崩したら
かなり面白い字が書けるのでは?!


という訳で!
このストラップがあれば
いつでも何かしら字が書けるわね~~
他の業者さんのも是非試してみたいわね~
なんて思っている
ぱんだ先生なのでした~








クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR