書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

衣笠さんの書はいいなぁ



筆の里工房で担当している
『教科書で学ぶ書道』講座
今年度も無事スタートしました!



有り難い事に
リピーターさんとご新規さんとで
定員を4名超えのご応募がありまして
総勢24名でのスタートです☆



今年度は親子参加が4組あるのが
これまでと違うところ!
でも、親子で一緒に
書を楽しんでもらうのは
ぱんだ先生も大賛成なんで
すご~く嬉しいです(≧∀≦)




皆さんに書の楽しさを感じてもらえるよう
6回の講座を頑張ります!




で!
今、筆の里工房では
竹久夢二の企画展が開催中ですが
更に!
鉄人衣笠さんの書と
サイン入りのユニフォームが
交流ロビーに展示してあります





以前、カープ選手の書の展示企画の際に
衣笠さんの書が展示されていたのを
拝見したのですが




いや~~
鉄人の書は素晴らしい!!
『一』が一文字書かれているのですが
起筆からして
身体能力の高さを感じさせる
素晴らしい筆遣い(≧∀≦)
飛墨と落墨とカスレのバランスが
これまた絶妙~~
カープファン必見の書ですよ(≧∀≦)



個人的には
鉄人衣笠さんには
もっともっと書をしたためて
いただきたかったなぁ…





ご冥福をお祈りしながら
素晴らしい書を拝見してきた
ぱんだ先生なのでした~



スポンサーサイト

やっぱり師匠でした



今日はぱんだ先生の思い出話です



高校の書道部の顧問として
また高校を卒業後も
大学社会人を経て25年余り
指導してくださった
書の恩師が急逝され
今日、最期のお別れをしに
葬儀に参列してきました




高校の書道部で出会ってから
33年あまり…
8年前に思う所あって
逃げるようにして
師匠の元を離れて以来
まさかこのような形で
お顔を拝見することになるとは…





竹本龍汀先生は
本当にパワフルな方で
自身も「書家は長生きしないとダメなんだ!」と
健康管理には人一倍気を遣っておられたので
まさか古希であの世に行ってしまわれるとは…





先生は絶対100歳まで生きて
ずっと書を書かれると思ってました
だから…
今から先生の字がどんな風に枯れて
魅力的になっていくのか
書家竹本龍汀の書が完成されていくのか…
師匠の元を離れても
密かに楽しみにしていました




色々ありましたが…
今こうやって
小さいながらも自分の会
優書会を主宰し
書道案内人として
活動ができるのは
間違いなく師匠の指導のおかげです





遺影の先生は
凛々しく優しく微笑んでおられました
感謝の思いを込めて…



在りし日の恩師の笑顔若葉風~朗子





これからも
師匠から学んだこと
書の楽しさをお伝えすべく
精進を誓ったぱんだ先生なのでした~





嬉しい再開



以前から気になってたお菓子
『広島チョコラ』
これって
三原の共楽堂さんのお菓子だったんですね!
砂谷牛乳が使われていて
生チョコみたいな濃厚さ(≧∀≦)
大変美味しゅうございました



こんな素敵なオヤツを
差し入れてくれたのは
半年以上ぶりに
優書会のお稽古を
再開された生徒さん(≧∀≦)



色々なご事情で
優書会のお稽古を休んだり
やむなく退会される方がいらっしゃいます
たかが習い事なんだから
寂しいけど…
それは致し方ないこと




なんですが!
このところ
お稽古を再開される生徒さんが
相次ぎまして…
ぱんだ先生嬉しい悲鳴を
あげております(≧∀≦)




習い事って
たまたま休むのが続くと
何となく行きにくくなって
そのまま…ってことありますよね(^^;;
生徒の立場も経験してますから
生徒さんの気持ちも
痛いほどよく分かります




たまたま仕事が忙しくなって…とか
体調を崩してしまって…とか
親の介護や育児で
決まった時間が取れなくなって…
という生徒さんにも
ご自身のペースで
書を楽しんでもらいたいんですよね




優書会には
年に1、2回だけお稽古される方
広島に帰省した折にお稽古される方
年末年始はお休みされる方
月に1回のお稽古の方
それぞれの生活スタイルに合わせて
書を楽しんでくださる
生徒さんが沢山おられます☆




『あ、優書会で書道したいな』
って思われた時に
対応出来るように
これからも…
とにかく優書会を維持できるように
頑張りたい
ぱんだ先生なのでした~







地元書店も要チェック!



毎年恒例のGW温泉旅行から
無事戻って参りました☆
南九州の源泉掛け流し
極上の温泉を堪能し
リフレッシュしてきましたよ~~



ま、あくまでも
温泉メインな旅行(^^;;
ダンナさんからしたら
滅多に行けない場所だから
ひとつでも多くの温泉に浸かりたい!
らしく、一般的な観光地は
ほぼスルーです(^^;;



が!
地元グルメを愛するぱんだ先生は
移動の合間に
地元スーパーに立ち寄って
珍しい食材などを楽しんでます☆




で!
最近お気に入りなのは
地元書店にも立ち寄ること!
目的は…地元の温泉情報!
地元タウンから発行されている本は
全国誌にはない
ディープな地元情報に溢れています☆



町の老舗の書店には
大手チェーンではお目にかかれない
なかなかマニアックな品揃えも!!
その町の歴史や文化の一端に
触れる事が出来ますしね☆






今回も人吉で
地元書店に寄りまして
いくつか温泉本をゲット☆
とりわけ人吉の温泉本は
大変役に立ちました(≧∇≦)
人吉の清藤書店は
こじんまりとした店構えでしたが
個人的にツボな本がいっぱいで
かなりテンションが上がりました~





これらの本は
旅の思い出を振り返ったり
次の旅行の準備に使ったりと
ホント大活躍なんですよね~




九州をアチコチめぐり
歴史にも興味が湧いてきました(≧∇≦)
次は地元の歴史がわかる本も
ゲットしてきたい
ぱんだ先生なのでした~

旅先でも書が気になる!



GWは恒例の
家族サービス温泉巡りと
毎日書道展作品制作の為
優書会本川教室も
大型連休を頂いております
今年は5月8日から教室再開です(^^;;




さてさて
今年も九州の温泉三昧
今回は熊本鹿児島宮崎の県境付近の
名湯秘湯を巡っております
今話題の新燃岳の噴火の影響は
さほどありませんよ~~
むしろ、黄砂とPM2.5の影響の方が(^^;;
せっかくの桜島が霞んで見えません(T ^ T)




もー!
1日に色んな泉質の温泉を
浴びまくってますから
健康に良いのか悪いのか(^^;;
こうなったらトコトン楽しもう!
と、ダンナさんに連れられるまま
ゲキ渋な温泉を堪能しています



が!やはり!!
どうしても書関係に
目がいってしまいますね~~




鹿児島県の鄙び系
つるまる温泉の効能書の
手書きの文字は
まるで隷書から楷書への移行期の
墓誌銘のような味わい(≧∇≦)
良いわぁ~~
鹿児島は手書きの効能書が多いですが
なかなかの逸品です☆





霧島神宮では
徳富蘇峰と斎藤茂吉の石碑を発見!
これも良い字でした(≧∇≦)




という訳で
石碑を見つけると
裏側をチェック!
旅館にある書画も
気になりますね~~




リフレッシュ!
とは言いながら
頭のどこかには
書の事が離れない
ぱんだ先生なのでした~

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR