書道サロン優書会
広島の本川町にある社会人向け完全予約制書道サロンです。          (書道教室ではなく書道サロンなんです!)                     主宰のぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこが                  大人女子の方々に「お習字」だけではない                     書道の楽しさをお伝えしてまいります!

名品を直に!!


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です☆



筆の里工房主催の
「美の小箱2016美術館ぶらり
名品特別鑑賞と鞆の浦散策」
に優書会の生徒さんと一緒に
参加して来ました!




今回は何と言っても
九州国立博物館館長の島谷先生の生解説付で
古筆手鑑と頭弁帖を
直に拝見させて頂くという
超スペシャルな企画!!
ガラス越しじゃなく
直に古筆を眺められるなんて!
しかも、ふくやま書道美術館のバックヤードで!!



さらに!
佐藤芙蓉先生も神奈川からお見えになり
佐藤先生からも色々とご指導頂き…




時間は10分のみでしたが
夢のようなひと時でした…



平安時代の筆跡が
およそ1200年の時を経て
平成の世で見られるなんて(*≧∀≦*)




こんな素晴らしい企画を
実現して下さった
筆の里工房の皆さんに
感謝!感謝!感謝です(*≧∀≦*)



やはり何事も
ホンモノを見るってのが
大事ですね!




そうそう
鞆の浦での街並み散策で
保命酒を味わい
阿藻珍味さんでのちくわ作りなどの体験をし
こちらでもホンモノの味を
自分の舌で確かめ…




アタマの中が
まとまらないくらい
すごい体験の連続!




ふくやま書道美術館のことは
おいおい、教室にて
生徒さんにその素晴らしさを
お伝えしたいと思います



大興奮!
大満足な1日を過ごして来た
ぱんだ先生なのでした~







スポンサーサイト

東京研修旅行その4


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆



東京研修旅行もいよいよ最終日!



銀座の鳩居堂画廊で
開催されている書道展の観覧が
最後のミッション!



ぱんだ先生の大学の恩師
今、仮名の指導を受けている
湯之上先生のいとこの旦那さんが
鳥取の書家柴山抱海先生!
これまでも毎日書道展の中国展でお会いした事があり
湯之上先生からも
「18日まで東京にいるなら
もう一泊して柴山先生の書展を
見てらっしゃいよ」
と、言われましたので(≧∇≦)



鳩居堂画廊では
柴山先生の他に
「内門律華書展」も開催されており
こちらも拝見させていただきました



やはり、鳩居堂画廊での書展
レベルが…高い!
飛行機の時間を気にせず
もっともっと拝見したかったな~~


現代の書家の書線!!墨色!!
これまた
すごく刺激を受けてきました!



てんこ盛りで
濃厚な時間を過ごした4日間
久々の東京だったから
詰め込みすぎましたね(^^;;
今後は年に一度は上京して
勉強出来るようにしたいです(≧∇≦)



今回、沢山受けた刺激を
今後、生徒さんにお伝えしていきたい
ぱんだ先生です^_-☆













2016年東京研修旅行その3


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆



東京研修旅行三日目は~~
メインは
古代オリエント博物館での
「世界の文字の物語」展の観覧
上野動物園でパンダと再会!
あとは、丸の内や銀座で
万年筆をはじめとする文房具のチェック



えーとパンダと万年筆は遊びじゃね?!
って言われそうですが
ちゃんとしたお勉強ですf^_^;)



特に~~
昨日の万年筆の企画展を見てきたので
高級な蒔絵の万年筆を
見る目が変わりました!
単なる贅沢品じゃなく
日本の技術の粋を結集した
モノづくり日本ならではの逸品なんだな~とか(≧∇≦)


いや~~
銀座の伊東屋は良かった!
広島では
あんなに沢山の万年筆を
見たり触ったり出来ないもんな(^^;;




今日もいっぱいいっぱいインプットしちゃったのですが
少しずつ消化して
生徒さんへの指導で
アウトプットしていきたい
ぱんだ先生です^_-☆




2016年東京研修旅行その2訂正


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆


文章の途中で
誤ってアップしてしまいました!(◎_◎;)
改めて、訂正版です…



研修旅行二日目は~~
乗り鉄か!?ってくらい
電車に乗りまくり
千葉県佐倉市にある
国立歴史民俗博物館と
またまた都内に戻り
五島美術館をハシゴ!
美術館にいるより
電車に乗ってる時間の方かわいい長いんじゃね?みたいな(^^;;



かなりな強行軍でしたが
国立歴史民俗博物館の企画展
「万年筆の生活誌」は
メチャメチャ良かった(≧∇≦)
今まさに万年筆ブームなぱんだ先生には
たまらない
そして色んな疑問が解消された
素晴らしい企画展でした


国立歴史民俗博物館の通常展示も素晴らしく!
限られた時間だったので
書に関係してそうな展示だけ
ザザッと観ました


このまま国立歴史民俗博物館を
満喫しようか悩みましたが
お次は五島美術館で
仮名の古筆の世界を
味わってきました!



五島美術館は上野毛にありますが
これまでなかなか行けなくて…
こちらも長い間憧れの美術館!



いや~~
五島美術館も
良いものお持ちだわ!


平安時代から江戸
さらに近代の日本の書道史
日本の文字と
それを書き残す
筆記の変遷を
1日で見て回れたことは
本当に大きな収穫でした(≧∇≦)



今は…
頭の中で
情報が入り乱れまくりの
ぱんだ先生です^_-☆















2016年東京研修旅行その2


書道案内人として
書の楽しさをお伝えしている
ぱんだ先生です^_-☆



研修旅行二日目は~~
乗り鉄か!?ってくらい
電車に乗りまくり
千葉県佐倉市にある
国立歴史民俗博物館と






クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR