FC2ブログ
書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

ぱんだ先生考案筆遊び



中国新聞企画サービス主催の
インバウン向けイベントの
日本文化体験担当を
ひろしまきもの遊びさんから依頼されまして~
張り切って担当させていただきました!




ただ…ありきたりな
筆で字を書くだけで
書道体験…なんてのはねぇ~
って常々思っておりましたので!





本物の文房四宝を使ってもらい
かつ、地元の特産品『熊野筆』にこだわる
さらに!
誰でも簡単に
シンプルに書の楽しさを味わってもらうには
どうしたらいいだろう?!




外国の方は
筆で文字を書く事は
さほど抵抗がないようですが
意外と日本の方の方が
頑なに拒絶される事が多いんですよね…
それはきっと義務教育での書写指導で
良い印象がなかったからかも?



だからこそ!
老若男女どなたにも抵抗なく
筆を手にしていただくには…
と考え抜いた末に




ぱんだ先生考案
『熊野筆でカキ書きレース』
が誕生した訳です☆



優書会の生徒さんに試してもらい
改良を重ねまして~
『カキ書き』の『カキ』は
広島特産品の牡蠣に掛けてます!
なぜかぱんだ先生がぐるぐる書くと
綺麗な円ではなく楕円になってしまい
その形が牡蠣っぽく見えたから…なんです





ただ文字を書くだけではなく
シンプルに筆の感触を感じてもらいたくて!
あと、興味を持ってもらうため
ゲーム要素を取り入れてみました





『熊野筆でカキ書きレース』は
用意された文房四宝から
好きな和硯、奈良墨、熊野筆を選び
自分で墨を磨り
墨を筆に含ませて
1分間途切れる事なく何周円を書けるか?
ってゲームです☆




そこはゲームですから
意外性も潜ませて~
熊野筆は一般的な筆ではなく
鳥や猫、ウサギなどの特殊筆も準備
どの筆を選ぶかが
勝負の分かれ道になります!




こちらの予想では
きっとウサギや猫とか
使い易そうな筆が人気だろう…
と思いきや!
様々な鳥の羽の特殊筆が大人気☆




1回目は思いがけない筆の動きと
1分間が意外と長い…
って事に戸惑われまして~
で、2回目を本番にしたら
きっちり軌道修正されて
それはそれは生き生きとした書線を
たくさん書いてくださいました!





ただ…ぐるぐる円を書いている訳じゃなく
最初は墨の潤渇の変化に対応しながら
筆先の感触を感じる
書いているときはただ無心…
という、書の真髄を
体験してもらっているのです!





って、これ
ぱんだ先生の自己満足ですけどね(⌒-⌒; )






文房四宝のマニアックな話も
聞いてもらえたし
筆遊びにも夢中になっていただけたし
ゲームからの流れで
色々な筆で文字を書く楽しさも
味わってもらえたし
ぱんだ先生的には大満足!!




この秋に開催予定の
優書会の作品展の時に
『ぱんだ杯熊野筆でカキ書きレース』を
開催したい
ぱんだ先生なのでした~







スポンサーサイト

「クラブ神垣」が開催されます




優書会オリジナルテキストの
文面作成をお願いしたり
大和言葉講座でお世話になっている
ライター神垣あゆみさんの新企画☆
その名も
『クラブ神垣』



その第一回の栄えあるゲストに
選んでいただきまして~




イベントについて
お知らせ致します!



☆お知らせ☆
[クラブ神垣]
第1回目のゲストとして
講師を務めます

詳細は以下の通り
主催の神垣あゆみさんの
メルマガでの
紹介文を引用します
神垣あゆみメールマガジン
http://www.kamigaki.jp/

「令和」の字って
「令」に幾つか書き方があって
結局、どの書き方が正しいのか
よく分からないと思いませんか?  
友人で書家の松田朗子さんに尋ねたら
資料を示しながら解説してくれました。

なんと、4つも書き方があるんですって。
さらに
個人的興味から、書のプロとして
新元号の「字」についての
感想・意見を聞くと……
あふれる思いがてんこ盛り。
しかも面白い。
これは、わたし一人で聞くのは
もったいないと考え
イベントにすることにしました。  
名付けて


【クラブ神垣】書家に聞く恥をかかない「令和」の書き方

自分で書いてみるワークあり、
美しく書くコツのレクチャーあり、
プロの視点からの本音トークありの
書という切り口で「令和」に迫る2時間です。
軽く飲みながら、
和やかなムードで集いたいので
ワンドリンク付き。
定員10名ですので
お申し込みはお早めに。



【クラブ神垣】~書家に聞く恥をかかない「令和」の書き方~
日 時 6月19日(水)  18:45~20:45
会 場 書道サロン 優書会
(広島市中区本川町2丁目4-8 田室ビル303)

会 費 2000円 ※ワンドリンク付き

講 師 書家 松田朗子さん
(聞き手 神垣あゆみ)
▼お申込みはこちらから
https://kamigakiayumi.com/fx/20190619


菅官房長官が掲げた「令和」のレプリカもあるので
記念撮影もできるぞ!




という事でございます☆
参加ご希望の方は
優書会松田まで
お電話かメールにて
お申し込みくださいませ



ほろ酔い気分でのイベント
前半は真面目なぱんだ先生
…後半は…
ブラックぱんだに変身しちゃうかも?!




新しいイベントにお誘いいただき
今からワクワクしている
ぱんだ先生なのでした~






[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

毎週土曜日朝に最新号発行です☆




「講話茶会」無事終了!




中国茶専門店の姫茶伝さんとの
コラボイベント「講話茶会」
第1回は満員御礼で
無事終了しました!



近年の王羲之関係の図録や
王羲之に関する著作を
ざざーって復習し
ぱんだ先生オリジナルテキストを製作して
準備万端!
って思ってたのに…






当日の朝…
ぱんだ先生の携帯が
いきなりダウン!
バッテリーがダメになってしまい…
で、その事に激しく動揺してしまい…
会場に着いてから
大事な資料を忘れた事に気付いてしまい…
慌てて自宅に取りに帰るという
ハプニングがありまして(^_^;)




でも!
そこは姫茶伝さん!!
急な段取り変更にも対応して
皆さんに美味しい薬膳茶を振舞って
ぱんだ先生のミスをフォローしてくださいました!





参加者の大半は
姫茶伝さんの中国茶がお目当てでしたから
しっかり中国茶を味わうことが出来て
かえって良かったかも?!
ま、怪我の功名?みたいな??





ぱんだ先生は最初から
アワアワ状態でしたが
そこは大好きな書道の話!
なんで3月3日は蘭亭序なのか
書の神様王羲之の素顔とか
王羲之が日本に与えた影響とか
一生懸命お話させていただきました!




やっぱ~
好きな人の事って
話すだけでも幸せじゃないですか~
さらに!
好きな人の事を
周りの人に分かってもらえたら
チョー幸せじゃないですか?!




あ…
もしかしたら…
ぱんだ先生の独りよがりな暴走だったかも(⌒-⌒; )





でも、とりあえず!
次回も開催決定!
今度は文字の成り立ちの歴史
書体史を取り上げたいなー
甲骨文字が発掘された殷墟周辺のお茶とか
めっちゃ興味あるわ~




マニアな中国茶と
マニアな書道の話
「講話茶会」を継続する為の
ネタ探しが実は…
書道の再勉強になっている
ぱんだ先生なのでした~





中国茶とコラボ企画




10年近く通い続けている
中国茶専門店姫茶伝さんと
コラボ企画『講話茶会』を開催します!




これまでも姫茶伝さんとは
『文房四宝に親しむ』とか
『対聯を書く』とか
お店でイベントさせていただきましたが…





今回は~~
中国書道史や文房四宝の
トリビアをぱんだ先生が
ご紹介しながら
姫茶伝のオーナーさんが
所縁のある地域のお茶を
振舞ってくださる…という
なんともマニアックな企画です☆



第1回目は
3月3日…と言えば
書を嗜む人なら~
『王羲之の蘭亭序!』でしょ!
という訳で
王羲之や蘭亭序の逸話や
日本への影響など
高等学校書道の授業程度の
トリビアをお話しします




中国茶は
蘭亭にゆかりの紹興市の緑茶を
用意してくださるとか!
現地まで買い付けに行かれる店長さんの
お眼鏡に叶うお茶って…
ぱんだ先生はそちらが楽しみ~~




マニアックで美味しいお茶が飲みたい
ただその一心の妄想を
姫茶伝のオーナーさんが
受け入れて下さり…
本当に有難いです~~



講話茶会
2019年3月3日10時半から正午
会費2000円(お茶と資料つき)
中国茶専門店姫茶伝にて
(安佐南区古市2丁目 古市小学校の近くです)
参加ご希望の方は
優書会松田までか
直接、姫茶伝(082-877-0078)まで
お申込み下さいませ




今年はマニアックに行くぞ~~
と、決意を新たにしている
ぱんだ先生なのでした~




こちらが学ばせていただきました



『万年筆で書く年賀状講座』
今年度最後は三原で開催しました☆




ぱんだ先生の着物生活を
全面的に支えてくださる
呉服屋の永藤さんが
講座の企画運営を
全てお膳立てしてくださいました




その上!
お昼ごはんには
三原の老舗こだまの
たこめし弁当まで
手配してくださって…





細やかな心配りに
感謝!感激でした☆





で、肝心の講座は
熱意溢れる受講生の皆さんのおかげで
あっという間に終了しちゃいました!




今回、広島と三原で
神垣あゆみ企画室の神垣あゆみさんと
コラボ企画として
年賀状講座を開催しましたが…





一番学ばせていただいたのは…
ぱんだ先生自身かも(^◇^;)





これまで優書会で
やってきた事を振り返り
また、来年以降どう生かすか…
見つめ直すことに繋がりました




ご参加くださった皆様
また、コラボ企画してくださった神垣あゆみさん
三原でのお世話をしてくださった永藤さん
皆々様に感謝の気持ちでいっぱいです!
この場をお借りして
お礼申し上げます!!


年賀状講座は無事終了しましたが
優書会のお稽古で
単発レッスン、集中レッスン
色んな形で年賀状作りの指導を
行いますので
お気軽にお問い合わせくださいませ





今年も残り1ヶ月を切りました!
平成最後の年賀状作りのサポートに
全力投球していきたい
ぱんだ先生なのでした☆



[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

毎週土曜日朝に最新号発行です☆

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR