書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

W天賞頂きました(≧∀≦)



もうこの先の人生で
こんな事は無いだろうから
自慢しちゃいます
→この辺りがまだまだ(^^;;




5月の木もれび俳句会で
2人の先生から
一等賞の天賞を頂きました(≧∀≦)
ダブル天賞は初めてなんです~~



葉桜や先輩面の二年生




は創生俳句会の前代表野間しげる先生が




新緑や時にぽこんと湯の湧きて




は、木もれび俳句会の指導者菅風花先生が
それぞれ選んで下さいました(≧∀≦)
有難や~~






と、すんなりいけばいいのですが~
これは多少手直しが入っています(^^;;




元は
葉桜や先輩面する二年生

新緑や時にポコンと湯の湧きて
なんですよ(^^;;


葉桜や~~の方は
先輩面する…と八音(^^;;
新緑や~~の方も
ポコンってカタカナ表記(^^;;
それでも天賞に選んでくださったんだから
有り難いとしか言えないです(≧∀≦)




ま、手直しを指摘され
こちらの方がより良くなると思い
修正したんですけどね(^^;;



この2つの俳句は
どちらも実際に見た景色
ふと浮かんだ言葉を書き留めてました
やはり!素直が一番なんですね
そして妄想より実体験(^^;;




まだまだ下手の横好きですが
俳句もたのしんでいきたい
ぱんだ先生なのでした~





[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆
スポンサーサイト

縮景園吟行でした



今日は創生俳句会の吟行!
会場は縮景園でした
しかも!木もれび句会メンバーが
初のお世話役(^^;;



が、ぱんだ先生は
吟行タイムに急用が入り
朝イチで縮景園に
10分だけ入園して
俳句のタネをかき集めました(^^;;




…ホントは最悪の事態に備えて
前日にも縮景園散策したんですけどね(^^;;
でも、それはズルかな~~
と反省し、10分間で見たもので
俳句を詠みました…(^^;;





桜もチラホラ咲いてましたが~~
ぱんだ先生が一番気になったのは
源平枝垂れ桃!
紅白のバランスが絶妙で
可憐な桃の花☆
なのに『源平』なんて勇ましい(^^;;





そこで一句!




源平の勝負やいかに枝垂れ桃~朗子




句会ではなんと!
3点も得点が入りまして
めっちゃ嬉しい~~




吟行って
同じ場所に行っても
注目する場所がバラバラ!
あるいは同じ場所を
色んな表現で詠んでいる!
ってのが面白いんですよね(≧∇≦)





上手い句よりも
オンリーワンなネタ!
が、吟行の醍醐味…
だなんて勝手に思ってます☆




やっぱり吟行楽しい~~
そろそろ…
妄想系乙女俳句ぱんにゃ句会を
開催したくなった
ぱんだ先生なのでした~









続けて俳句ネタ


残暑が続いてますから
まだまだビールが飲みたいですよね~
という訳で~~
下手の横好き俳句です☆
辛辣な本音はきつとビールのせい~朗子
俳句の世界では
8月はもう秋
ビールは夏の季語なんで
俳句の季節には合いませんが(^^;;
辛辣な意見を言われてる
チョット緊迫した空気感を
表現したくて
蔵鋒を使ってみました
3行目の『ビール』は
カスレを使ってふんわりと
場の空気を和ますようなイメージかな?

自詠の俳句だからこそ
イメージに合わせて
自由に表現出来るのが醍醐味!

俳句を詠んで
俳句を書いて~~
下手の横好きを楽しんでいる
ぱんだ先生なのでした~

久々俳句ネタ


旧暦の文月がもう終わってしまうので
今月の木もれび俳句会に
投句したのから一句(^^;;

ま、7月にパンダを見たのを
なんとか俳句にしたいと
ただそれだけなんですけどね~~
ホントに全く動かなかった
お父さんパンダ!!
そこを写生したかったんだけど
実力不足により
こんな俳句になりました(^^;;
が~~
いいのよ
自分が良ければ~~
ってな超ナルシストな俳句を
披露しちゃった
ぱんだ先生なのでした~

カスリもしませんでした


今年も応募してました
伊藤園のおーいお茶の俳句

前回は1次審査を通過したのもあったので
内心…今年は…??!
なんて期待してたのですが(^^;;

まぁ、そんなに甘くないって事ですね(^^;;

いつか入選する日を夢見て
来年も挑戦する気マンマンの
ぱんだ先生なのでした~

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR