書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

もぐもぐタイム続行中



遠州流師範の冨田光宗先生に
お点前して頂く
なんとも贅沢なもぐもぐタイム!
先生のご厚意のおかげで続行中です(≧∀≦)



今日はお床に見立てた場所に
お軸を掛けてみました☆




生徒さん達も
正座してお菓子やお茶を頂くのには
だいぶ慣れてきたようです
動きに余裕が出てきました☆




ぱんだ先生も
お菓子の選び方
随分と勉強になります!
自分が食べたい!ってよりも
お客様の身になって
季節感や食べ易さとか
考えるようになりました☆



今日は高木の「梅雨晴れ間」
まさに今日一日そのものな
タイムリーなお菓子を選んでみました☆




生徒さん達も
単にお菓子を頂く…だけでなく
お茶道具やお茶の歴史とか
美術館でお茶席や庭園が楽しめる事など
関心が色々と広がりつつあります





なんちゃってお茶席もぐもぐタイムは
ひとりの生徒さんの発言から
始まりましたが…
冨田先生のご厚意のおかげで
当初の思いより
さらに素晴らしい時間を過ごせています




いい歳して
知らない事ばかりですが(^^;;
でも、まだまだ学べる事があると思えば
なんて幸せなんでしょう!





来月ももぐもぐタイム開催予定です
お茶のお作法に詳しくなくても
全然大丈夫ですから~~
ひとりでもお仲間が増えてくれたら
嬉しいぱんだ先生なのでした~
スポンサーサイト

お茶菓子は薯蕷饅頭



遠州流の師範
冨田宗光先生によるお点前での
もぐもぐタイム
すっかり定着してきました☆



冨田先生の本格的なお点前は
ホントに美しくて
また、細やかな気遣いに溢れた仕草に
ウットリしてしまいます(≧∇≦)



さてさて!
今日のお茶菓子は~~




ぱんだ先生の好きな
薯蕷饅頭にしちゃいました!






一見食べやすそうですが
もちもちしてるから
懐紙に張り付きやすいのが難点(^^;;
毎回、美味しいけど
ちょっと食べにくいお菓子で
いざという時に役立つよう
お稽古してもらってます☆





ふふふ
ちょっとイジワル?!





そうそう!
優書会のもぐもぐタイムを機に
懐紙や懐紙入れとか
茶席の客として
必要なグッズを購入された方も!





書だけじゃない
日本の文化に興味を持っていただけて
それもすごく嬉しい(≧∇≦)




いつの日か
お客としてのお茶席デビューが
今から楽しみな
ぱんだ先生なのでした~


[お知らせ]
まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

もぐもぐは続く!



今宵も遠州流の師範
冨田宗光先生のご指導のもと
もぐもぐタイムに
お抹茶とお菓子の頂き方を
学びました☆



3回ともなると
生徒さん達も
少しはリラックスムードかな~~



毎回お菓子は
ぱんだ先生が決めるのですが
今日はちょっと意地悪(^^;;
塩まんじゅうを用意したのですが
これはちょっと固めなんで
黒文字を使っていただくのは
ひと工夫が必要(^^;;
ま、コレもお勉強ですからね!




もぐもぐタイムでのお勉強は
ただお菓子を食べるだけではなく
お茶をいただく作法から
他人への思いやりの心を学んだり
お茶道具に興味が湧いたり
新たな刺激を生み出してます☆





ご指導くださる冨田先生に感謝しつつ
いつの日かお茶席デビューを目指して
美味しく楽しい時間を過ごしている
ぱんだ先生なのでした~




桜の京都土産




今年の桜は
早めの開花でしたが
長く楽しめましたね~~


優書会では
京都でお花見をされた生徒さんから
ステキな桜のお菓子の
お土産をいただきました!


亀屋良長の烏羽玉
黒糖の風味が効いた
美味しいお饅頭☆
期間限定の桜バージョンが
めっちゃ可愛い(≧∇≦)




早速
ぱんだ流なんちゃってお点前で
お抹茶を点てて
生徒達ともぐもぐタイム☆




この他にも
京都に行かれた生徒さんから
茶の菓のお菓子をいただきまして~~
思いがけず京都三昧~




京都の桜は
観光客が半端なく多いけど
本当に素晴らしかった…と
どの方も仰ってました
『百聞は一見にしかず』
『行ける時に観に行く』
ってのが大事ですね!




生徒さんのおかげで
目と舌で京都を楽しんだ
ぱんだ先生なのでした~





お干菓子でもぐもぐタイム



茶道遠州流の冨田宗光先生の
手ほどきによる
お茶席でのお菓子の頂き方講座
優書会では「もぐもぐタイム」って
言ってますが(^^;;



第2回目の「もぐもぐタイム」は
『お干菓子の頂き方』



先生がご用意下さったお干菓子は
京都の老舗鍵善良房の「若寿糖」
遠州流の紋がデザインされた特注品です!
上品な甘さが
お抹茶の味を
さらに美味しくしてくれました☆
こんなに素敵なお菓子を頂けるなんて(≧∇≦)


さらに!
今日は別の流派で
お茶を習っておられる生徒さんが
お茶を点てて
お運びまでしてくださいました(≧∇≦)
いや~~
やはり、現役は違う!
お茶の味が全然違います!!
あと、所作の美しいこと!!




生徒さんのおかげで
久々にゆったりと
お茶を楽しませて頂きました(≧∇≦)
生徒さんに感謝~~





今さらながら
知らないことばかり!
お干菓子を盛り付けるのにも
いざとなるとアワアワしてしまい…
いや~~
いい勉強になります




もぐもぐタイムは15分くらいで~~
としていたのですが
まだまだ細かな説明が必要なんで
結局30分くらいかかってますが(^^;;





ササっとお茶の準備が出来て
ススっとお茶が頂けるようになりたい
ぱんだ先生なのでした~


クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR