書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

現代総合書展見てきました



毎年楽しみにしている
現代総合書展を
見てきました☆



書の世界のジャンル分けだと
いわゆる『前衛』寄りの『漢字』
といったところですかね
濃墨による
ふくよかな黒
重厚なカスレ
力強い表現が魅力の会派




前衛と漢字の作品だけでなく
仮名や調和体の作品もあり
バラエティに富んだ作品が
楽しめる書展です☆




中でも
毎年楽しみにしているのは…
榎泉苑先生の作品(≧∇≦)
ぱんだ先生が
私立高校の非常勤講師をしていた時に
大変お世話になった大先輩です
漢字も仮名も素晴らしい
ぱんだ先生が憧れている先生です(≧∇≦)




書の世界では
ジャンル分けがかなりハッキリしていて
『漢字』か『仮名』で二分されます
ま、もちろんどちらも勉強しますが
どちらも究めて…という方は
なかなか…(^^;;




今年の榎泉苑先生の作品は
『調和体』でしたが
全体構成は『仮名』
線質は『漢字』
まさに『仮名』と『漢字』の
いいとこ取り!
ハイブリッドな作品でした
ぱんだ先生もいつか
榎泉苑先生のように
ハイブリッドな作品が
書けるようになりたい!!




って、目標にしたい
ステキな先生が
ぱんだ先生の周りには
たくさんおられます
それって幸せなことですよね(≧∇≦)



先輩方の背中を追いかけつつ
いつか目標にしてもらえるように
頑張っていきたい
ぱんだ先生なのでした~




現代総合書展は
4月29日午後5時まで
広島市中区県民文化センター
地下ギャラリーにて開催中です




[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆
スポンサーサイト

太宰府でお勉強してきました



ようやく
九州国立博物館で開催中の特別展
『王羲之と日本の書』を
見にてきました!



今回は九州の温泉に入りたい
ダンナさんも一緒(^^;;
久留米の温泉を満喫してから
太宰府に乗り込みました!!




書に興味のないダンナさんが
どれだけ付き合えるか…と
ちょい不安がありましたが~




素晴らしい展示内容のおかげで
ダンナさんも一緒に2時間半あまり
王羲之から始まる和様の書を
心ゆくまで満喫できました(≧∇≦)



今の九州国立博物館の館長さんは
元東京国立博物館の副館長で
書の専門家なので~
展示にも工夫がいっぱい(≧∇≦)
随所にある解説ボードが
専門的な内容を噛み砕いてあり
とても分かりやすい!
解説ボードを別途書籍化してもらいたいくらい!



あと、細かな筆の動きが分かるような
絶妙なライティング(≧∇≦)
単眼鏡で見ると
図版では分からなかった
穂先の動きが手に取るように
くっきり見えて
大興奮しちゃいました(≧∇≦)




にしても~~
空海の隣に最澄
小野道風の横に藤原行成
織田信長の横に淀君の書
はぁ~~
マジ、チョー贅沢な展示!!





書に詳しくないダンナさんも
王羲之から始まる
日本の書の変遷が
ちゃんと理解できたようです☆




ぱんだ先生一人なら
一日中でも会場にいられましたが…
後ろ髪を引かれる思いで
博物館を後にしました(T ^ T)




で!
お勉強の後は
そりゃ、太宰府名物の梅ヶ枝餅でしょ!!





梅ヶ枝餅を求めて
太宰府天満宮の参道へと移動中に
島谷館長とすれ違いました(≧∇≦)





参道の松田商店で
焼きたてで
パリパリの梅ヶ枝餅を堪能し~~




ダンナさんの労をねぎらう為に
帰り道にもう一つ温泉に立ち寄り…




中身の濃~~い
充実した時間を過ごしてきた
ぱんだ先生なのでした~








入賞率100%!?



最終日ギリギリに
駆け込み鑑賞してきた
『桂林書き初め書道展』




今年も生徒さんが入賞!!
小学1年生から
月2回のペースで習い始め
中学生になっても頑張ってくれました(≧∇≦)




通常、子供の習字のお稽古って
毎週行うところが多く中
月2回と少ない練習時間を
集中力でカバーしてくれた
頑張り屋さんです(≧∇≦)





この作品も
最初から手本与えず
自己批正を繰り返しながら
自分の力を高めるよう指導してきました
時間的な書き込み不足…は
カバー出来なかったけど
自力で作品をまとめ上げるチカラは
十分身に付けてくれたと思います



その結果の入賞!
指導者冥利につきますね(≧∇≦)



しかも!
今回は入賞率100%?!
ってか、1人しか出品してないからね(^^;;




でも、出品数に関係なく
生徒の秘めた可能性を評価し
公正な審査をしてくれる
桂林書き初め書道展の理念は
素晴らしい~~
優書会のような弱小書道会にとって
有難い展覧会です(≧∇≦)



入賞が目的な指導をする訳じゃですが
結果として入賞率100%となるように
指導者としてのレベルアップをしていきたい
ぱんだ先生なのでした~






週末は書展三昧で!



2月25日日曜日まで
県民文化センター地下ギャラリーで
開催されている書展を
観てきました!


1つは大人の生涯学習の新心書展
1つは広島県の高校の指導者
広島県高等学校書道部会教員書作展



新心書展は
出品作品が全て臨書作品!
いわゆる社中展では
なかなか意欲的な取組!
書の基本は臨書にあり
という事を改めて感じました



教員書作展は
毎年楽しみにしている書展☆
今年も様々な表現があり
大変勉強になりました(≧∇≦)




とりわけ
高校、大学の先輩の作品を
久々にじっくり拝見し…
改めて先輩の作品の凄さに
感動しまくり~~



『あー、やっぱり先輩の作品好きだわ~』
とか
『あー、やっぱり先輩には敵わないわ~~』
とか
一生懸命、先輩方の背中を追いかけていた
青春時代の思い出が蘇ってきました…




ま、そんなぱんだ先生の
思い出話はさておき…




2つの書展をハシゴしたら
すごい勉強になります!
古典臨書をどう捉えるか
その古典臨書をどうやって
創作に生かしていくのか…
とかね☆




そこまで小難しい事考えなくとも
たくさん作品がありますから
「私、これ好き~~」
くらいで鑑賞されてもよし!!





とにかく!
優書会の生徒さんには
ぜひとも県民文化センターに
足を運んでもらって
書展を観てもらいたい
ぱんだ先生なのでした~









遊べる浮世絵展&卒業制作展



今日は広島県立美術館で
展覧会のハシゴ☆



まずは
「遊べる浮世絵」展



これまでもいくつか浮世絵展を
見てきましたが
「子供」や「遊び」がテーマの
浮世絵って初めて(≧∇≦)




特に興味深かったのは
子供達の書初めの浮世絵!
書いてある文字や
書いている姿勢とか
筆の持ち方とか
参考になります~~




あと、浮世絵に書き込まれている
変体仮名を読んだりとかね☆




変体仮名を勉強し始めた生徒さんにも
ぜひお薦めしたいです☆




と、言うわけで
図録を購入してきました(≧∇≦)
優書会でもご覧くださいませ





もう一つ
安田女子大学書道学科の卒業制作展
いや~~若いって素晴らしい!
と、再認識させていただきましたよ
それと同時に
古典を学ぶ意義も☆




…地元広島で開催される展覧会は
ついつい見逃してしまいがち(^^;;
次はひろしま美術館の浮世絵展を
見に行きたい
ぱんだ先生なのでした~

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR