fc2ブログ
書道サロン優書会
世界遺産の近く十日市町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

やはり古典臨書が基本



11月は徳島で
今月は広島で
昭和平成を代表する書家の
回顧展と遺作展を見てきました
あ、ぱんだ先生は弟子でもなんでもなく
なんの関係も無いけど
ただの書道ファンとして
会場に行きました!



徳島まで行ってでも
観たかったのは
『生誕100年今井凌雪 知性と思索の書』



今井凌雪先生は
筑波大学名誉教授を務めていた方
NHKの書道講座の講師でも有名ですね




最初は徳島は遠いからなー
って、躊躇してたのですが
展覧会に行かれた方から
今井凌雪先生の若い頃の
臨書作品が展示されていると
知らされまして~




居ても立っても居られなくて
徳島まで展覧会を観に行ったのですが
何もかも凄かった…
自分の中でまだ消化しきれてなく
上手く言葉に出来ない!
でも、見に行って良かった…


あ、徳島ラーメンも
めちゃくちゃ美味しかった!




そして
昨日は広島県民文化センターで
明日12月11日まで開催中の
『師を偲ぶ 情熱の軌跡
貝原司研遺作展』
を観てきました



貝原司研先生は
ぱんだ先生も出品している
毎日書道展で活躍された方で
とにかく!広島の前衛書の大御所!!
ってイメージでした




毎日展で見慣れた貝原先生の作品だけでなく
会場には色紙や小品の作品
手紙などの実用書の手本
そして、数多くの臨書作品がありました



この臨書作品が凄かった…



こちらの展覧会も
あまりの衝撃で
まだまだ言葉に出来ない…




ただ、今井先生と貝原先生の
二つの展覧会を拝見して
改めて感じたのは
やはり、しっかりと
古典臨書をしたからこそ
新しい表現が生まれたんだなあ…と。
まさに『温故知新』



まだまだ
古典臨書が足りてない
ぱんだ先生なんかが
書について語るなんて
なんておこがましいんだ!とも(^◇^;)




それでも
偉大な足跡を残した方々の
表面的なモノマネをするんじゃなく
その方々がどんな学びをしてきたのか?
そこを再確認出来て
本当に勉強になりました



貝原先生の遺作展は
あと1日しかないですが
お近くにお立ち寄りの方は
ぜひ見に行っていただきたい
ぱんだ先生なのでした~





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川町や十日市町界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は十日市町電停徒歩2分程度
〒730-0805 広島市中区十日市町1丁目3−24綿岡ビル4階
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR