fc2ブログ
書道サロン優書会
世界遺産の近く十日市町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

戦前の墨???




生徒さんが
お祖父様のものと思われる墨を
持って来られました
『なんだかすごく軽いし
昔の墨だから
あんまり良くないんですかねぇ…』
と言われたのですが~



きっと膠が乾燥しまくって
水分抜けて軽くなってるんじゃないかな~
むしろ、昔の方が
ケミカルな材料が入ってないんじゃないかな~
なんて、ぱんだ先生なりに考えました



『飛行墨』と模様のある墨は
裏面には飛行機の図柄が…
『武士道』の方は
奈良の玄林堂製!
ネットで検索してみたら
同じ名前の墨が
戦前の墨としてヤフオクに出ていたので…



これは戦前もしくは戦時中に
作られた墨ではないかと判断しました



使える墨かどうかは
とにかく…
磨ってみないことには分からない!!



という訳で…
生徒さんのご厚意で
磨らせてもらいました!!
っても、貴重な墨には変わりないので
角のところを少しだけ…




淡墨にして
中国製の画仙紙で
墨色を確認しましたら~



『飛行墨』の方は
見事な茶墨!
油煙墨ですねぇ
にじみの
粒子も細かくて
いい感じです!


『武士道』は
思いの外、にじみが出ず…
そして茶系の色にはならないので
これはもしかして松煙墨?
キリッとした墨色
ぱんだ先生好みだわ~~





戦前の墨だとしたら
80年近く前のもの
…なんだけど~



墨と硯と万年筆は
昔のものでも
全然使えますから
絶対に捨てないで下さい!!
ってな話を改めて生徒さんにしました



結局…
これらの墨の正体は
分かりませんでしたが
それでも
素敵な墨色の墨と出会えて
めちゃくちゃテンションが上がった
ぱんだ先生なのでした~








スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川町や十日市町界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は十日市町電停徒歩2分程度
〒730-0805 広島市中区十日市町1丁目3−24綿岡ビル4階
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR