書道サロン優書会
世界遺産の近く本川町にある大人向け完全予約制書道サロン優書会 「お習字」だけでない「書の魅力」とぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこのマイブームを綴ったブログです

チラシ作りに新戦力!



8年近く使ってきた
プリンターがめげた…
(広島弁で壊れたの意味)



さて…どうしよー
ってな訳で…



思い切ってA3までカラーコピーできる
事務用のコピー機を
新調しちゃいました(^^;;




旦那様がエディオンマンの
生徒さんのコネを使いまくりまして
いい感じでブラザーのコピー機を
ゲットです(≧∀≦)
ありがとうございました~




で、早速
『大和言葉で書く一筆箋』講座のチラシを
バンバンにコピーしまくり!
生徒さん用の教材を
カラーコピーしまくり!



いや~~
仕事がサクサク進みます☆




で、いい気になって
いっぱいチラシも作成しちゃいました(^^;;
ウチにも優書会のチラシ
置いてあげるよ~~
なんて奇特な方がおられましたら
ぜひぜひチラシ配布のお手伝いを
お願いしたいですm(_ _)m



今度のプリンターは…
多少お高くても
絶対に純正のインクしか使わない!
と、決意を固めた
ぱんだ先生なのでした~




[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆

衣笠さんの書はいいなぁ



筆の里工房で担当している
『教科書で学ぶ書道』講座
今年度も無事スタートしました!



有り難い事に
リピーターさんとご新規さんとで
定員を4名超えのご応募がありまして
総勢24名でのスタートです☆



今年度は親子参加が4組あるのが
これまでと違うところ!
でも、親子で一緒に
書を楽しんでもらうのは
ぱんだ先生も大賛成なんで
すご~く嬉しいです(≧∀≦)




皆さんに書の楽しさを感じてもらえるよう
6回の講座を頑張ります!




で!
今、筆の里工房では
竹久夢二の企画展が開催中ですが
更に!
鉄人衣笠さんの書と
サイン入りのユニフォームが
交流ロビーに展示してあります





以前、カープ選手の書の展示企画の際に
衣笠さんの書が展示されていたのを
拝見したのですが




いや~~
鉄人の書は素晴らしい!!
『一』が一文字書かれているのですが
起筆からして
身体能力の高さを感じさせる
素晴らしい筆遣い(≧∀≦)
飛墨と落墨とカスレのバランスが
これまた絶妙~~
カープファン必見の書ですよ(≧∀≦)



個人的には
鉄人衣笠さんには
もっともっと書をしたためて
いただきたかったなぁ…





ご冥福をお祈りしながら
素晴らしい書を拝見してきた
ぱんだ先生なのでした~



やっぱり師匠でした



今日はぱんだ先生の思い出話です



高校の書道部の顧問として
また高校を卒業後も
大学社会人を経て25年余り
指導してくださった
書の恩師が急逝され
今日、最期のお別れをしに
葬儀に参列してきました




高校の書道部で出会ってから
33年あまり…
8年前に思う所あって
逃げるようにして
師匠の元を離れて以来
まさかこのような形で
お顔を拝見することになるとは…





竹本龍汀先生は
本当にパワフルな方で
自身も「書家は長生きしないとダメなんだ!」と
健康管理には人一倍気を遣っておられたので
まさか古希であの世に行ってしまわれるとは…





先生は絶対100歳まで生きて
ずっと書を書かれると思ってました
だから…
今から先生の字がどんな風に枯れて
魅力的になっていくのか
書家竹本龍汀の書が完成されていくのか…
師匠の元を離れても
密かに楽しみにしていました




色々ありましたが…
今こうやって
小さいながらも自分の会
優書会を主宰し
書道案内人として
活動ができるのは
間違いなく師匠の指導のおかげです





遺影の先生は
凛々しく優しく微笑んでおられました
感謝の思いを込めて…



在りし日の恩師の笑顔若葉風~朗子





これからも
師匠から学んだこと
書の楽しさをお伝えすべく
精進を誓ったぱんだ先生なのでした~





次回からは朝の部も!



神垣あゆみ企画室の
神垣あゆみさんに
大和言葉の指導をお願いして
開催された
『大和言葉で書く一筆箋』講座の
第1クールが無事終了しました!



ご参加くださった皆様には
心より感謝申し上げます




おかげ様で好評につき
次回からは
火曜日夜の部は
ステップアップした行書編を
開催します☆



さらに!
金曜日朝の部を開設
こちらは楷書編
今回のクールと同じ内容です☆




これからは~~
本講座1回と書き方補習1回で
毎月2回の開催とします☆



本講座は
大和言葉の解説プラス書き方指導
です
今回からは『書き方補習』として
書き方の練習時間を別途設けます☆
2時間の講座のうち
1時間の実技練習では
実践的に使えるまで…は
ちょい難しいので(^^;;
実技練習に集中する講座にします!




行書編『実は大人にふさわしい行書の書き方を知ろう』
本講座は6月19日、7月10日、8月7日、9月4日、10月2日
書き方補習は7月3日、7月17日、8月21日、9月18日、10月16日
いずれも火曜日夜7時から9時



楷書編『美文字の基本を知ろう』
本講座は6月1日、7月6日、8月3日、9月7日、10月5日
書き方補習は6月15日、7月20日、8月24日、9月21日、10月19日
いずれも金曜日朝10時から正午


会場は書道サロン優書会本川教室
会費は1回4000円(書き方補習は3000円)
→前納及び連続受講の場合は割引あり

参加ご希望の方は
メールかお電話にて
書道サロン優書会までお申込み下さいませ


ふふふ
万年筆の沼にハマりつつある方もね…
徐々にじわじわと
万年筆で一筆箋を広めていきたあ
ぱんだ先生なのでした~





写経三昧の三日間



今年も筆の里工房で開催された
佐藤芙蓉先生の写経教室に
参加してきました☆



今回も銀に挑戦
課題は法華経で
紺紙の写経用紙に6枚あまりです



なんだかんだで
銀を書き始めて3年あまり
なかなか…手強い(^^;;
毎回反省ばかりですが
銀で書く面白さの方が優って
なんとか続いています




が!
銀よりもさらに手強いのが…



黄檗紙の写経用紙(^^;;



これに天平体で
般若心経を書くのは
ホント難しい~~





黄檗紙は色も濃いし
だから墨もやや濃いめにしないと
バランスが取れないんだけど
スラスラとは書けないんですよね(^^;;
墨で書く…というより
墨をのせていくような感覚?!



一文字一文字
慎重に墨をのせて
お経を書き進めていく時間は
本当に充実した豊かなひと時です
こんな幸せな時間を味わえるなんて
感謝しかないですね




今回書き上げたお写経は
植村和堂先生の十七回忌に
納経させて頂きます




ベテランの先輩方から
在りし日の和堂先生の思い出話を
聞かせて頂きながら
写経が出来たのも
貴重な体験でしたね~~




ただ綺麗に字を書くだけじゃない
奥深い写経の世界に
ますますハマってきた
ぱんだ先生なのでした~




[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆





中学生の感性にビックリ!




今日の写真は~~
ぱんだ先生の作品じゃなく
中学生の生徒が書いた仮名です!



しかもコレ
臨書じゃなくて創作!!



正確には
本格的な創作じゃなくて
「好きな言葉を連綿を使って
仮名っぽく書いてごらん」
って課題を出したら
好きな百人一首の和歌を
書いたんですよね



この課題を書く前に
高校書道の教科書をみながら
仮名の単体を練習してから
高野切第三種や
粘葉本和漢朗詠集の中にある
百人一首の和歌を
臨書してます




そしたらですね~~
変体仮名を使って
書いているじゃないですか(゚o゚;;
もー!
ぱんだ先生ビックリ!!




ま、多少のアヤフヤさはありますが
「うつりにけにな」
とか
「わかみよにふる」
のところなんて
変体仮名を使って
自然な流れを出してるし!




『どうしてここで
この変体仮名を使ったの?』
って聞いたら
『うーん…何となく?』
だって(≧∀≦)



感覚で
「ここはこの文字で!」
って書けるなんて
きゃー!平安時代の人みたいだよ!
って、褒めまくってしまいました(≧∀≦)




いや~~
中学生の感性素晴らしい~~
そして…羨ましい~~(^^;;




ぱんだ先生が
仮名の作品を書く時に
アレコレ色んな雑念にまみれながら
四苦八苦しながら
考えてるんですよ(^^;;
感じるままに
素直に変体仮名を使って
仮名の作品書けるように
なってみたいわ~~




と、同時に
自分がいかに
固定概念に縛られた
指導をしていたのかと
ハッとした体験でした



子供だからまだ仮名早いだろう…
とか
変体仮名は難しいだろう…
とか(^^;;



年齢やキャリアに関係なく
まずは
『面白そう!楽しそう!やってみたい!』
って興味を持ってもらうことが
一番大事だな~~って
改めて思いました




中学生の感性のおかげで
大きな学びを得た
ぱんだ先生なのでした~




[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆

嬉しい再開



以前から気になってたお菓子
『広島チョコラ』
これって
三原の共楽堂さんのお菓子だったんですね!
砂谷牛乳が使われていて
生チョコみたいな濃厚さ(≧∀≦)
大変美味しゅうございました



こんな素敵なオヤツを
差し入れてくれたのは
半年以上ぶりに
優書会のお稽古を
再開された生徒さん(≧∀≦)



色々なご事情で
優書会のお稽古を休んだり
やむなく退会される方がいらっしゃいます
たかが習い事なんだから
寂しいけど…
それは致し方ないこと




なんですが!
このところ
お稽古を再開される生徒さんが
相次ぎまして…
ぱんだ先生嬉しい悲鳴を
あげております(≧∀≦)




習い事って
たまたま休むのが続くと
何となく行きにくくなって
そのまま…ってことありますよね(^^;;
生徒の立場も経験してますから
生徒さんの気持ちも
痛いほどよく分かります




たまたま仕事が忙しくなって…とか
体調を崩してしまって…とか
親の介護や育児で
決まった時間が取れなくなって…
という生徒さんにも
ご自身のペースで
書を楽しんでもらいたいんですよね




優書会には
年に1、2回だけお稽古される方
広島に帰省した折にお稽古される方
年末年始はお休みされる方
月に1回のお稽古の方
それぞれの生活スタイルに合わせて
書を楽しんでくださる
生徒さんが沢山おられます☆




『あ、優書会で書道したいな』
って思われた時に
対応出来るように
これからも…
とにかく優書会を維持できるように
頑張りたい
ぱんだ先生なのでした~







古本街で掘り出し物が!



今回の東京旅行は
プライベートなスケジュールてんこ盛りで
あまり…書道のお勉強には
ならなかったのですが(^^;;



月曜日は大抵の博物館美術館が休みなんで…
久々に神田の古本街を
ぶらぶら探索してきました(≧∀≦)




ま、ダンナさんも一緒だし
体力的な限界も早くなり
2時間程度しか
古本屋を回れませんでしたが
その中で運命的な出会いが!!




今は絶版になっている
近藤富枝先生の継ぎ紙に関する本を
たまたま入った古本屋で見つけました(≧∀≦)



もうその場で
軽く悲鳴を上げてしまうほど(^^;;
いや~~
めっちゃ運命感じちゃいました(≧∀≦)



今回は書道の専門で有名な
飯島書店がお休みだから
期待してなかったんだけど
もう!これだけの掘り出し物があれば!!




感激のあまり…
お会計の際に
お店の方に
お礼を言ってしまいました~~




あと、色々と古本街のフリーペーパーも
ゲットしてきましたしね☆




あー
やっぱり神田神保町は面白い!




気になってたラーメン屋も見つけたし
また、上京の折には
ゆっくり時間を取って
古本屋巡りをしてきたい
ぱんだ先生なのでした~




[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆

今年もNHK学園生涯学習書道展に!



今年もNHK学園生涯学習書道展の
写経部門で賞を頂き
ぱんだ先生の写経作品が
東京都美術館で展示されています☆



今年はダンナさんと
ダンナさんのお兄さんとも一緒に
写経作品を見てきました



会場ではご指導くださった
佐藤芙蓉先生にも
お目にかかる事ができた上に
ダンナのお兄さんにも
色々と写経の説明をしてくださり
ぱんだ先生もすごい勉強になりました!




今年は大黒天神教を
紺紙に銀で
書かせて頂きました☆
このお経も
写経用紙一枚で収まるので
初心者の方にオススメしますよ~~



今回は書道の勉強もですが
色々と用事がてんこ盛り(^^;;
上野での滞在時間が
2時間しかない!けど
東京都美術館と
東京国立博物館をハシゴ!


東京国立博物館では
仮名の高野切の企画展があり
思いがけず仮名の名品に触れ
テンション上がりまくってきました(≧∀≦)




あー
ホントはあと3時間は
時間が欲しかった…けど
ググッと集中して
お勉強してきた…という事で(^^;;





来年もまた
東京都美術館に展示してもらえるように
写経も頑張りたい
ぱんだ先生なのでした~





[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会

明日土曜日朝に最新号発行です☆






教室内部はこんな感じ



ある日の練習終わりの風景


書道サロン優書会の
本川教室の内部はこんな感じ(^^;;


書道教室というと
正座して書く!
みたいなイメージがあるようですが~
優書会はテーブル席です




ま、折りたたみ机と椅子を
様々なイベントや
練習内容に応じて
配置を変えてますが
通常のお稽古では
こんな感じです


先生だけ別の机で
生徒さんは添削の際に
先生の所まで席を立って
見せに行く…ってのが
よくある書道教室のスタイルですが
優書会では
生徒さんもぱんだ先生も座ったまま
添削指導しています



ぱんだ先生の目が届く範囲ってか
手が届く範囲でしか
生徒さんの指導をしたくないんですよね



とはいえ…
大雑把な性格ゆえ
いつも雑然してしまう
ちょっと残念な教室内部ですが
このごちゃごちゃ感が落ち着く~
と、良いように言ってくれる生徒さんも(^^;;




あ、座卓もありますから
正座して書きたい方は
遠慮なくどうぞ!



ふふふ…
生徒さんと一緒と言いつつ…
椅子だけは立派なのを
専用にしている
ぱんだ先生なのでした~


[お知らせ]

まぐまぐ!メルマガを始めました!
登録はこちらから
「とにかく楽しく」書道サロン優書会


クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR