書道サロン優書会
広島の本川町にある社会人向け完全予約制書道サロンです。          (書道教室ではなく書道サロンなんです!)                     主宰のぱんだ先生こと書道案内人まつだあきこが                  大人女子の方々に「お習字」だけではない                     書道の楽しさをお伝えしてまいります!

さすが足立美術館!


玉造温泉で鋭気を養った後は~~
そりゃ、足立美術館でしょ!
という訳で、久しぶりに訪れてみました

が!
新館が出来てたのは
知らなかった!!
なんて、最後に来たのは
いつだっけ?!

それはさておき
足立美術館といえば
見事な庭園と
横山大観コレクションが
チョー有名ですが
今回、心をわしづかみにされたのは
足立美術館コレクションの『童話の世界』

子供の頃に目にした
懐かしい童話の世界に
すっかり魅力されてしまいました!

特に林義雄氏の
『いないいないばあ』の
可愛らしいこと(*≧∀≦*)

で、
ミュージアムショップに
『いないいないばあ』モチーフのグッズが
たくさん販売されてましたので
図録はもちろん
様々なグッズまで
購入しちゃいました(*≧∀≦*)

いや~~
足立美術館、奥が深いわ!

新館の企画展の
現代作家の作品も
新たな出会いでした!

2時間半あまりの駆け足観覧でしたが
次はもう少しゆっくり時間を取りたい
ぱんだ先生なのでした~

やっぱり…石が好き


プライベートで
島根県の温泉巡りの旅へ~~
温泉旅行に関しては
全てぱんだ先生のダンナさんが
仕切りまくります(^^;;

だもんで…
ダンナさんが決めた行き先付近で
ぱんだ先生が行きたいところをすり合わせる…
ってのか、最近の旅行スタイルです(^^;;

今回は玉造温泉がメインでしたので
ならば!
まが玉作り体験でしょう!!
夫婦揃って人生初のまが玉作り
とりあえず…最短30分コースで(^^;;
サウンドペーパーでキズがなくなるまで
一生懸命磨きます!
均等に力を入れないと
変な具合に歪んだりしますので
やみくもに磨けばいいものではなく
なかなか繊細な作業でした~~
最後は目の細かいサウンドペーパーで
ツルッツルに仕上げます☆

最後は好きなビーズや金具、革紐と
組み合わせて
職人さんに仕上げてもらいました☆

って石を削って
磨きまくるなんて~~
硯作りと同じじゃん!!
やっぱり…
硯をはじめ
石が好きなのかも(^^;;

なんだかんだ、旅先でも
石にひかれてしまう
ぱんだ先生なのでした~

久々、小学生の指導


優書会では
基本、小学生の指導はしないのですが~~
例外として…
身内、知り合いのお子さん
だけは指導させて頂いてます

この四月から久々に小学生の指導!
以前通っていた教室でも
かなりの成績を残していたみたいで
こちらも、気合いが入ります!

といっても
やはり、指導は優書会流!
簡単にお手本は渡しませんよ~~

小学生といえども
キチンと字典を使わせれば
いい感じで自己批正できますよ☆
どこに気をつけて書くのか
自らが見つけ出せると
お手本無しでも2枚めから
大変身したりします☆

でも、最終的には
ちゃんとお手本を渡して
書写技能の練習させますけどね(^^;;
とりあえず~~
子供達とコミュニケーションをはかって
優書会流に慣れてもらって~
それから…
単にお習字で終わらない
芸術としての書の入り口くらいまでは
きっちり指導したい
ぱんだ先生なのでした~

今度はコラージュ


先月初参加させていただいた
木村タカヒロ氏の快画塾
今回はデッサンではなく
コラージュを体験してきました!

コラージュって
要は切り貼りなんでしょうが
ランダムに選んだチラシから
『body』というお題を表現する!
という、なんともハードルの高い課題が(^^;;

『body』ですから
身体全体を表現しますが
必ずしも使えるパーツがあるとも限らず~~

最初はやり方がよく分からなくて
とりあえず、おもいつくま
テキトーに切って、貼ってみまして(^^;;

でも、チラシを
色んな角度から眺めていると
「これ使えるんじゃね?」みたいなヒラメキが!

いや~~
童心に戻って
時間を忘れて熱中しちゃいました!

木村タカヒロ氏は
ホント褒め上手!!
先生に解説してもらったら
なんだか素敵な作品に見えてきたりして(^^;;

快画塾は
マジ、右脳つかいまくりです!
今回も目から鱗な
新鮮な体験をしてきた
ぱんだ先生なのでした~

仮名も倣書!


創作への第一歩!倣書!!
ぱんだ先生
仮名でも挑戦しています!
ってか、昨年に引き続き
なずな展に出品する課題です(^^;;
今年は…
和歌2首に増えてまして(^^;;
いや~~鍛えられます
仮名はまだまだ修行の身
創作なんて…畏れ多い…
って思ってたんですが~~
和歌って
よく使われる言葉や
連綿のパターンとか
その辺を組み合わせたら
全体構成なんとかいける??
ってのを、昨年の取り組みで
学習しましたので~~
今回もなんとかなりそう??
学生時代の仮名の倣書の課題は
古筆から和歌を選び
それを再構築して作品にする
って、初歩的なものでしたけど~
決められた和歌に対して
古筆から字を集めて
組み合わせを考えて
さらに、墨の量とか構成とか…
うーむ、やっぱり創作への第一歩です(^^;;
沢山のコピーから
字を切り抜いて
ちまちま貼り貼り~~
生徒さんからは
『脅迫文みたいですね~』
って言われちゃいましたが(^^;;
そんなところからでも
倣書の作業に関心を持ってもらえれば!
いつかは
優書会の生徒さんと一緒に
仮名の倣書作品が発表できたら~~
と思うぱんだ先生なのでした~

墨の濃さの違いで…


このところ
ぱんだ先生は自分の作品制作に
取り掛かっておりまして~~
教室には淡墨の作品が
散乱しておりまして(^^;;
そしたら…
生徒さんが淡墨に興味を持って下さったので
今日は墨の濃さの違いについて
アレコレ語ってしまいました!
同じ濃さの墨でも
使う紙によって
滲み方が全然違ったり~
線が重なったところは
最初に書いた線が一番上にくるとか~~
初心者の生徒さんには
驚きの連続だったようです☆
早速、淡墨の作品に
挑戦して下さって
それがまた嬉しかったりして(=^ェ^=)
ふふふ
今度は優書会で淡墨ブームが?!
それはさておき
生徒さんに色んな事に
興味を持っていただけるよう
頑張りたいぱんだ先生なのでした~

創作への第一歩


6月の優書会の発表会に向けて
生徒さんも作品作り始まってますよ~

優書会の発表会は
先生のお手本をただ書く…
ってスタイルではなく
生徒さんそれぞれが
自分の書きたい言葉探しから始まり
今まで学習したことを
どんな形で表現するかを
しっかり考えて作り上げていきます

もちろん、お手本が必要だなぁって
判断する事もありますよ☆

今回は!
古典臨書をされた生徒さんも増えたので
臨書や倣書といった
踏み込んだ作品作りに挑戦される方も!
という訳で~~
見本として
学生時代の課題ばりに
倣書の手順を踏んでみました~

今の時代は
コピーって文明の利器がありますからね~~
使いたい文字を集めるのも簡単です☆

一見、めんどくさ~い作業が
実は創作への第一歩!
お手本をもらって練習するのも大事だけど…
自分で考えていくのも
やっぱり大事なんですよね~~

たいぎい作業も
一緒に楽しんでくださる生徒さんに
感謝しつつ~~
作品作りに励んでいる
ぱんだ先生なのでした~

桜でぱんにゃ句会!


ゆるゆるなぱんにゃ句会も
2度目の春を迎えまして~~
今回は縮景園の桜を観ながら
吟行しちゃいました☆
しかも、夕暮れから夜桜を楽しみながら!

が、しかし!
さ…寒い~~
縮景園の特ににわかふぇ周辺は
満開の桜でしたが
体感温度はまだ冬でした(^^;;
そこで!
にわかふぇさんの
暖かい甘酒をいただきながらの
句会開催となりました☆

今回も俳句デビューの方々は
素直な感性で春を感じる
素敵な俳句を詠んでくださいました

今回の最多賞は…

肩寄せて異国の二人花明かり~~甘歓
へへへへ~~
ぱんだ先生の句が天賞を頂きました!
ありがとうございますm(_ _)m

今度は
若葉の頃に吟行だな~~
ゆるゆるな句会ですから
気軽に俳句デビューされる方が増えたらいいな~と思う
ぱんだ先生なのでした~

木もれび写経の会でした


カフェ木もれびさんで
で月イチで開催している
木もれび写経の会も
早いもので16回目
いや~~継続は力なりです!



が、何より
ご参加くださる皆さんのおかげm(_ _)m
これからもゆるゆると長~~く
開催できますように…



で、今月は
お釈迦様のお誕生月でもありますから
散華を書いてみました!
散華とは
蓮の花びらの形の用紙に
お経の一節を書いたものです



お経の文字も難しいですが~~
以外と蓮の花を表した蓮台を
書くのが難しいんですよね(^^;;



初めて散華に挑戦された方は
上手に筆を使って
素敵な散華を書き上げておられました!



木もれび写経の会
来月は5月6日に開催予定です☆
GWの終盤、写経で心落ちけてみませんか?




写経に興味のある方が
気軽に木もれび写経の会に
来てくださったら嬉しい
ぱんだ先生なのでした~

好きなものばかり!


またまた
皆さんから
ぱんだ先生の大好きなモノを
頂いちゃいました(╹◡╹)♡

ありがとうございますm(_ _)m

にしても…
皆さん、よくぞ
探して来てくださる!

ただ、思うままに
好き勝手やってるだけなのに…
こんなに思って頂けるなんて…
ホント幸せ者だわ…
6月の発表会まで
あと2カ月!
皆さんからの差し入れに
パワーも頂いた
ぱんだ先生なのでした~

クリックお願い☆

ランキングに参加中です!! 広島ブログ

facebookページ

書道サロン優書会

プロフィール

ぱんだ先生

Author:ぱんだ先生
「ちょっと・・・したい」という
 ご要望にお答えしながら
 書道案内人として
 書道の魅力をお伝えしたいと奮闘中!
 本川界隈では・・・
 パンダ好きなあまり「ぱんだ先生」
 と呼ばれています
 
 優書会で書道体験をしてみたいと
 思われた方は
 <スケジュール>で開催日時をご確認の上
 メールかお電話にてご連絡くださいませ

 メール:ampikatyu@gmail.com
電 話:090-3740-0335(まつだ)

書道サロン優書会は本川電停徒歩2分程度
広島市中区本川町2丁目4-8田室ビル303
(お越しの際は公共交通機関もしくは
 近隣のコインパーキングをご利用下さい)

スケジュール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR